”マルシェ”の一覧

京の市 vol.07 お店が作った小さなマルシェ

お店が作った小さなマルシェ

上町の落ち着いたカフェが活気に溢れた市場に様変わり 「SODOがオススメするお店やワークショップ、アーティストが集まって、それぞれのお客さんが混ざり合い、次なる新しいなにかが生まれるきっかけになれば」とは会場である世田谷のカフェSODOの店主・細窪さん。そんなシェア精神が溢れたマルシェには、若い人を中心に幅広い世代が集まる近所の市という様相。SODO自慢のフレンチプレスで入れるコーヒ...

続きを読む »

京の市 vol.8 朝ごはんを食べに行きたいマルシェ

朝ごはんを食べに行きたいマルシェ

南青山産の無農薬野菜で作る手軽でリッチな朝ごはん 「新鮮で安心できる、美味しい野菜を届けたい」という思いが高まったあまり、屋上で無農薬野菜を育ててしまったリビエラさん。プロの指導のもと野菜の世話をするのも、6:00に出勤して野菜を売るのも社員のみなさん。持ち前のホスピタリティに加え、地方の生産者顔負けの野菜への思い、朝市らしい元気の良さで地元のお客さんを引き寄せます。もうひとつの魅力...

続きを読む »

京の市 vol.9 東京の代表的マルシェ 「アースデイマーケット」

アースデイマーケット

今回いろんなマルシェをまわり、メトロミニッツもマルシェをやってみたくなりました!! テーマは〝自然派ワイン〞で。そして、アースデイマーケットの協力のもと、共同開催させていただくことになったのです! 第1回は2月26日に開催し、4月1日に第2回目を開催します。前回の様子はこちらをご覧いだきたいのですが、その前に、まずはアースデイマーケットをもっと知ってほしい!なぜなら、私たちが一緒にやり...

続きを読む »

京の市 vol.04 ちょっと気になる仕掛け人がいるマルシェ

ダンチdeマルシェ

永島敏行さん映画やテレビで俳優として活躍。農業に強い関心があり、ライフワークとして米作りにも参加し、千葉にも畑を持つ。東京でのマルシェの先駆者であり、「青空市場」の実行委員長を務める お米は1㎏ 、りんごは1 個から。ビジネスパーソンに嬉しい丸の内の地下マルシェ 日本の中枢、東京のど真ん中である丸の内でもマルシェは行われていました。場所は丸の内の地下、丸ビルと新丸ビルの間にある「行...

続きを読む »

京の市 vol.05 銀座のがんばろう東北マルシェ

八戸ラーメン

今、銀座では、東急不動産がビルの一角を特別に提供し、そこに3つの「復興市場」が営業中です(期間限定)。気仙沼の商工会議所が中心となって運営する「銀座いきなり市場」は、東北の太平洋沿岸部を中心に被災した企業に呼びかけ、広く参加募集。事務局の神山さんに聞けば、「被害が大きかった企業はまだ出品できない状況ですが、今後の復興とともに商品の数も増えるでしょう」と言います。また、全国の農家を応援する「...

続きを読む »

京の市 vol.06 THE 下町名物商店街朝市

キラキラ橘商店街朝市

しまおまほさん1978年生まれ。1997年、漫画『女子高生ゴリコ』でデビュー。近著は、昨年夏に刊行したエッセイ『ガールフレンド』 しまおまほさんと梅佳代さんと、キラキラ雨の日の朝市へ  「昭和56年に、商店街の若い皆で集まって何かやろうよという話になって、朝市を始めたんだ」。かく言う肌着店の大和和道さんは、当時28歳だったそう。いつも活気がスゴいと噂の曳舟「キラキラ橘商店街の朝市」のル...

続きを読む »

集:東京の市 vol.01 オーガニック&ナチュラルにこだわる恵比寿マルシェ

16-17_001S

[特集]出会えたことがイチバンの幸せ モノを買うということは、きっと誰かを喜ばせること。モノには必ず作り手がいて、誰かのもとへ届けたいと願う売り手もいる。そんな彼らから直接買える場がマルシェであり、誰かの思いを受け止めながら買い物すると、私たちにとってもいいことが多いのです。例えば食に関する知識を蓄え、食を選択し、心も身体も健康的に暮らすということへの第一歩なら、マルシェって、いわば“大人...

続きを読む »

集:東京の市 vol.02 成長がめざましい東京の“てづくり市”

020_006S

都内各所で開催中!出店者たちがひとつになる市 今までは、個人がモノを売る市といえば「フリーマーケット」というアタマでしたが、最近は、何だか随分「てづくり市」という人が増えたような印象です。そのカギを握っているのが、きっとこの「青空個展」。というのも、これを運営している「東京リサイクル」はフリーマーケットの企画をしている会社で、3年ほど前からてづくり市「青空個展」を毎月3カ所以上で開催...

続きを読む »

集:東京の市 vol.03 最新トレンド会場!? お寺マルシェ

022_006S

穏やかに人と人が交流するこれぞ朝市の原風景 前のてづくり市のページからこのページにきて気が付いた方もいらっしゃるかもしれませんが、今、市場の会場として、お寺や神社が非常に多い。中でも築地本願寺で行われている安穏朝市はとても人気。訪れるお客さんはもちろんなのですが、出店者にとってもだそうで…。「僕らからしても癒しの朝市。売ろう売ろうとガツガツした出店者はいないし、月に1回みんなの顔見に...

続きを読む »

ベント:4月1日開催!『自然派ワインマルシェ vol.2』 ※こちらの先行予約は終了しました。

titleS

    100種類の自然派ワインが飲める!買える!『自然派ワインマルシェ vol.2』4/1(日)開催!!   ※こちらのイベントの先行予約はチケット完売のため応募終了しました。         お待たせしました!ついに募集開始します!メトロミニッツが開催する自然派ワインの試飲&直売所!!2月26日に開催した第1回目のマルシェでは、約1000名の方に参...

続きを読む »

1 2