精鋭のシェフ

和とフレンチの創作料理

Franco Japonais 大とし
フランコ ジャポネーズ オオトシ

Fine Dining ¥¥¥ 価格表記について
オズモール掲載の
夜のプラン料金です。
¥¥    6,000円~
¥¥¥   10,000円~
¥¥¥¥  15,000円~
¥¥¥¥¥ 20,000円~

フレンチ

  • 赤坂
  • 月曜日 (予約がない場合は日曜日のディナーから休業)
  • 10,206円~

※表示価格はオズモール掲載の税・サ込みのプラン料金です。

  • 個室あり
    個室あり
  • カウンター席あり
    カウンター席あり
  • 記念日プランあり
    記念日プランあり
  • ドレスコードあり
    ドレスコードあり

プランの詳細を見る Powerd by OZmall

|精鋭のシェフ|
大利吉弘(おおとし・よしひろ)

1971年生まれ、兵庫県出身。調理師学校を卒業後、兵庫県・西宮のフランス料理店「瀬田亭」にて修業。 その後、料理教室の運営などを経て、在セネガル日本大使館公邸料理人に。 2年間のセネガル赴任後、神戸にてフランス料理店「TUUTI TUUTI」をオープン。 当時から名物だった「鴨鍋」が評判となり、都内百貨店のお歳暮にも登場。 2016年11月、東京・赤坂に「大とし」と名を改めて進出。

①明るくモダンな空間でいただく、自由なフランス料理

赤坂のオフィス街から少し離れた閑静な一角に店を構える「Franco-japonais レストラン大とし」は、広々とした明るい空間が気持ち良いフレンチレストラン。素材の旨みと和のエッセンスが凝縮された、大利吉弘シェフならではの自由なフレンチがいただけます。

②フレンチの枠にはまらず、素材を活かすひと皿

大利シェフの師匠である「瀬田亭」の瀬田金行シェフは、一般的なフランス料理の型にはまらない方だったそう。魚であれば通常ムースにするところを、新鮮な素材が手に入ればカルパッチョにして食材を活かすなど、柔軟に対応していたのだとか。そんな師匠の背中を見てきた大利シェフもまた「フランス料理らしさ」に素材を合わせるのではなく、素材を活かしたフレンチを生み出します。

③日本らしさを感じる奥深い味わい

生クリームをあまり使わず、ソースにとらわれないフレンチが特徴的な「大とし」。日本の伝統的な調味料である味噌や醤油、出汁などを巧みに使用したメニューはどれも絶品です。素材の味を活かして構築された大利シェフならではの料理の数々は、ここでしか味わえません。

④ゆったりと食事を楽しむ、広々としたカウンターテーブル

グレーの壁に、ウッドのテーブルが配された店内はモダンな雰囲気が漂います。また、オープンキッチンを囲むカウンターテーブルは90cmもの奥行きが。広々とした空間でゆったりと食事を楽しむことができます。

⑤落ち着いた完全個室で、特別なひと時を

シックな色味で統一された完全個室は照明も落ち着いており、大切なシーンでの利用にぴったりです。4名までの利用が可能。

⑥和とフレンチの融合を、肩肘張らずに楽しむ

和とフレンチが見事に調和した「大とし」の料理は、どれも新鮮な驚きをもたらしてくれるものばかり。大利シェフの柔軟な感性によって生み出されたフレンチは、どんなシーンでも鮮やかに彩ってくれるでしょう。

プランの詳細を見る Powerd by OZmall

店舗詳細情報
Franco Japonais 大とし

住所 東京都港区赤坂6-13-11 KDxレジデンス赤坂 1F
店名 Franco Japonais 大とし
フランコ ジャポネーズ オオトシ
TEL お問い合わせはこちら>>
営業時間[昼] 12:00~13:30(LO)
営業時間[夜] 18:00~21:30(LO)
定休日 月曜日 (予約がない場合は日曜日のディナーから休業)
交通手段 東京メトロ千代田線「赤坂駅」6番出口より徒歩5分
カード VISA、MASTER、AMEX、DINERS、JCB、その他
サービス料 [昼]なし [夜]5%
座席 18席(カウンター7席、テーブル6席、個室4席)
個室 あり(~4人)
禁煙・喫煙 禁煙 ※テラスのみ喫煙できます
駐車場 なし
お子様同伴 ご遠慮いただいております
ドレスコード あり ※短パン・ショートパンツ・サンダルなど極端にカジュアルな服装はご遠慮ください
オープン日 2017年11月11日
情報更新日 2018年4月10日
取り扱いビールの銘柄 アサヒビール「熟撰」瓶
お酒の持ち込み 可(持ち込み料として、グラス一個につき¥1,080頂戴いたします)
記念日のサービス メッセージプレートをご用意しております(OZmallのプランをご利用の場合はスパークリングワインもご用意いたします)。
英語対応 不可
お店周辺の雰囲気 オフィス街の中にありながらも、周囲は静かな住宅街となっています。

※メトロミニッツWEBはOZmallの予約システムと連動していますが、上記の内容は店舗の基本情報であり、必ずしもオズモール掲載プランと一致するものではございません。(例)「個室あり」「ランチ営業」「カウンター席」と基本情報に記載されていても、それに対応したプランがない場合もございます。予めご了承の上、ご利用ください。

関連記事

  • Franco Japonais 大とし

    #1「大利吉弘」シェフのアイデンティティ

    元々、割烹を始め数店舗の飲食店を経営する家に生まれた、「大とし」オーナーシェフの大利吉弘さん。将来家業を継ぐためにも、調理のことを知っておいた方が良いと考え、調理師の専門学校に進みます。「僕が学生の頃は、和食の世界は閉鎖的なイメージが強かったので、フランス料理を選択しました。今思うと、あまり深く考えていなかったですね(笑)」と当時を振り返る、大利さん。卒業後は、兵庫県西宮にあったフランス料理店「瀬

  • Franco Japonais 大とし

    #3 編集部がお伝えする「Franco Japonais 大とし」の魅力

    大利さんの実家は割烹。料理を学ぶにあたり、それまで見たこともなかったフランス料理の数々に魅了され、兵庫県西宮にあったフランス料理店「瀬田亭」で修業。その後、在セネガル日本大使館の料理人に。大使館で食事を愉しむお客様はやはり日本的な料理を期待します。調味料に醤油を使ったり、フレンチのコースの〆にご飯とみそ汁と漬物を出したり。自然と日本の食文化を自身の料理人としてのルーツであるフランス料理に取り入れる

pagetop