Best Restaurant Search

エリアを選択

ジャンルを選択

  • #7|エレガントに日本酒を嗜む和の店|勢いのある新参店 後編

    #7|エレガントに日本酒を嗜む和の店|勢いのある新参店 後編

    優雅な設えの中、しっかりした日本料理が食べられてかつ日本酒には一家言あり。程よく2、3杯日本酒をいただき、お腹も満たして1人1万円以下に収まる気前の良いお店をご紹介します!料理とお酒の美味しさに、ついつい杯と皿を重ねて、1万円オーバーしてしまってもあしからず…。

  • #6|エレガントに日本酒を嗜む和の店|勢いのある新参店 前編

    #6|エレガントに日本酒を嗜む和の店|勢いのある新参店 前編

    優雅な設えの中、しっかりした日本料理が食べられてかつ日本酒には一家言あり。程よく2、3杯日本酒をいただき、お腹も満たして1人1万円以下に収まる気前の良いお店をご紹介します!料理とお酒の美味しさに、ついつい杯と皿を重ねて、1万円オーバーしてしまってもあしからず…。

  • #11|TOKYO EAT GOOD STYLE|これからの東京の農業「大平農園」前編

    #11|TOKYO EAT GOOD STYLE|これからの東京の農業「大平農園」前編

    近所のスーパーでも、ネットの宅配でも、今は簡単に日本全国の新鮮な青果が手に入る時代です。しかし少し足元に目をやると、ここ東京にも真摯に農業を続ける生産者がたくさんいます。決して広大な土地で大量に生産しているわけではありませんが、彼らはその限られた条件の中でより良い作物を作るべく、工夫と努力を続けています。そんな東京の農業に従事する人たちに、会いに行きました。

  • #12|時代を切り開いた立役者たちー2000年代ー個性豊かなスタイルが百花繚乱

    #12|時代を切り開いた立役者たちー2000年代ー個性豊かなスタイルが百花繚乱

    「日本」「和」を意識したイタリア料理が芽生えた90年代ですが、それはあくまでも東京中心のムーブメントでした。2000年代は、さらに地方に広がっていったように思います。その先陣をきったシェフのひとりが京都、そして東京・丸の内に「イル・ギオットーネ」を展開する笹島保弘さんでしょう。イタリアには20州それぞれに特徴的な食材、調理法がありますが、笹島さんはその延長として「京都はイタリア21番目の州」だと考

  • #10|“人気店の秘密”大盛況を生むあの人に聞く!「楽記」

    #10|“人気店の秘密”大盛況を生むあの人に聞く!「楽記」

    「あの勝山さんが、中華料理の新店を準備中」という噂が東京のグルメ界に広まったのは、昨年夏のこと。満を持してのオープン時には、待ちわびた美味しいもの好きが殺到。大評判を呼び、早くも「予約が取れない中華料理店」に。ちなみに”あの勝山さん”とは、六本木『祥瑞』や昨年地域の再開発により閉店した『グレープ・ガンボ』のオーナーで、自然派ワインの第一人者と称される勝山晋作さんその人。ワイ

  • #9|羊料理の魅力を味わえる店⑤神田のガード下の人気店「味坊」

    #9|羊料理の魅力を味わえる店⑤神田のガード下の人気店「味坊」

    ヨーロッパ、アジア、中東、アフリカ、アメリカ、そしてオーストラリアやニュージーランドまで、世界各地で愛されている羊肉。日本の羊肉料理と言えば、確かにジンギスカンくらいかもしれませんが、今、東京をめぐってみれば、これだけ素晴しい羊肉料理の数々に出合えます。

  • 大切な人に贈りたい|料理家のご馳走モノ|おのみささん

    大切な人に贈りたい|料理家のご馳走モノ|おのみささん

    「麹で美味しく楽しく健康に」。そんなテーマを心に掲げ、「美味しい上に簡単に料理に取り入れられる、麹をもっと広めていきたい」と言う、おのみささん。時に「塩麹」の第一人者と称されることもあるおのさんにとって、料理に欠かせない相棒と言えば、やはり麹だそうです。しかし、そんなおのさんは、もともとはイラストレーター。麹料理研究家になったのは後のことで、初めは麹のことなど何も知らなかったそうです。「きっかけは

  • #9|世界中からアイデアをもらった一品で新たな家庭料理の種を蒔く【さそう】池尻大橋

    #9|世界中からアイデアをもらった一品で新たな家庭料理の種を蒔く【さそう】池尻大橋

    ビストロ風の外観ですが、一歩中へ入れば、和洋が絶妙に混ざったコジーな空間が広がる「さそう」。店主の佐宗桂さんが提供するのは、和食をベースに、クミンやコリアンダーなど、様々なスパイスやハーブを駆使した料理です。元々調理師学校で和食を学んでいた佐宗さんは、卒業後、家庭料理を提供する店に勤務。その後エスニック料理店やビストロなど、多様なジャンルを経験してきました。「決まりごとの多い本流の和食より、自由度

313233343536
  • RELEASE
  • RECOMMEND
  • #7|エレガントに日本酒を嗜む和の店|勢いのある新参店 後編

    #7|エレガントに日本酒を嗜む和の店|勢いのある新参店 後編

    優雅な設えの中、しっかりした日本料理が食べられてかつ日本酒には一家言あり。程よく2、3杯日本酒をいただき、お腹も満たして1人1万円以下に収まる気前の良いお店をご紹介します!料理とお酒の美味しさに、ついつい杯と皿を重ねて、1万円オーバーしてしまってもあしからず…。

  • #6|エレガントに日本酒を嗜む和の店|勢いのある新参店 前編

    #6|エレガントに日本酒を嗜む和の店|勢いのある新参店 前編

    優雅な設えの中、しっかりした日本料理が食べられてかつ日本酒には一家言あり。程よく2、3杯日本酒をいただき、お腹も満たして1人1万円以下に収まる気前の良いお店をご紹介します!料理とお酒の美味しさに、ついつい杯と皿を重ねて、1万円オーバーしてしまってもあしからず…。

  • #11|TOKYO EAT GOOD STYLE|これからの東京の農業「大平農園」前編

    #11|TOKYO EAT GOOD STYLE|これからの東京の農業「大平農園」前編

    近所のスーパーでも、ネットの宅配でも、今は簡単に日本全国の新鮮な青果が手に入る時代です。しかし少し足元に目をやると、ここ東京にも真摯に農業を続ける生産者がたくさんいます。決して広大な土地で大量に生産しているわけではありませんが、彼らはその限られた条件の中でより良い作物を作るべく、工夫と努力を続けています。そんな東京の農業に従事する人たちに、会いに行きました。

  • #12|時代を切り開いた立役者たちー2000年代ー個性豊かなスタイルが百花繚乱

    #12|時代を切り開いた立役者たちー2000年代ー個性豊かなスタイルが百花繚乱

    「日本」「和」を意識したイタリア料理が芽生えた90年代ですが、それはあくまでも東京中心のムーブメントでした。2000年代は、さらに地方に広がっていったように思います。その先陣をきったシェフのひとりが京都、そして東京・丸の内に「イル・ギオットーネ」を展開する笹島保弘さんでしょう。イタリアには20州それぞれに特徴的な食材、調理法がありますが、笹島さんはその延長として「京都はイタリア21番目の州」だと考

  • #10|“人気店の秘密”大盛況を生むあの人に聞く!「楽記」

    #10|“人気店の秘密”大盛況を生むあの人に聞く!「楽記」

    「あの勝山さんが、中華料理の新店を準備中」という噂が東京のグルメ界に広まったのは、昨年夏のこと。満を持してのオープン時には、待ちわびた美味しいもの好きが殺到。大評判を呼び、早くも「予約が取れない中華料理店」に。ちなみに”あの勝山さん”とは、六本木『祥瑞』や昨年地域の再開発により閉店した『グレープ・ガンボ』のオーナーで、自然派ワインの第一人者と称される勝山晋作さんその人。ワイ

  • #9|羊料理の魅力を味わえる店⑤神田のガード下の人気店「味坊」

    #9|羊料理の魅力を味わえる店⑤神田のガード下の人気店「味坊」

    ヨーロッパ、アジア、中東、アフリカ、アメリカ、そしてオーストラリアやニュージーランドまで、世界各地で愛されている羊肉。日本の羊肉料理と言えば、確かにジンギスカンくらいかもしれませんが、今、東京をめぐってみれば、これだけ素晴しい羊肉料理の数々に出合えます。

  • 大切な人に贈りたい|料理家のご馳走モノ|おのみささん

    大切な人に贈りたい|料理家のご馳走モノ|おのみささん

    「麹で美味しく楽しく健康に」。そんなテーマを心に掲げ、「美味しい上に簡単に料理に取り入れられる、麹をもっと広めていきたい」と言う、おのみささん。時に「塩麹」の第一人者と称されることもあるおのさんにとって、料理に欠かせない相棒と言えば、やはり麹だそうです。しかし、そんなおのさんは、もともとはイラストレーター。麹料理研究家になったのは後のことで、初めは麹のことなど何も知らなかったそうです。「きっかけは

313233343536
  • 上五島の生産者に会いに行く。食材の宝庫を巡る旅 #01

    上五島の生産者に会いに行く。食材の宝庫を巡る旅 #01

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things
    「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #1|WHISKY DAISKY !|どこまで知っていますか? ウィスキーの基礎

    #1|WHISKY DAISKY !|どこまで知っていますか? ウィスキーの基礎

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things
    「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #1 |ビストロの現在地 | パリのビストロ見聞録

    #1 |ビストロの現在地 | パリのビストロ見聞録

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things
    「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #1「横江直紀」シェフのアイデンティティ

    #1「横江直紀」シェフのアイデンティティ

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things
    「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #1「森 茂彰」シェフのアイデンティティ

    #1「森 茂彰」シェフのアイデンティティ

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things
    「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #1「森田晃次」シェフのアイデンティティ

    #1「森田晃次」シェフのアイデンティティ

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things
    「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #1「大利吉弘」シェフのアイデンティティ

    #1「大利吉弘」シェフのアイデンティティ

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things
    「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #1「小峰敏宏」シェフのアイデンティティ

    #1「小峰敏宏」シェフのアイデンティティ

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things
    「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

Social Media

記事の更新情報を、SNSでお届け中!

  • Mm Twitter
  • Mm Facebook

レストラン特集・キャンペーン

Metro min. Feature

pagetop