#10 料理と教室

もっとお店の料理と教室

Text 河島まりあ

都内にはまだまだシェフが教える料理教室があります。家庭でも本格的に作れるようなアレンジ、スーパーで買える食材選び、コツまで教えてくれる…。学べば料理がもっと好きになる、料理教室を行うお店を一挙にご紹介。

三軒茶屋/フランス料理
Bistro Rigolé
思い思いの時間が過ごせる気さくなビストロ

Tel 03・3424・6177 東京都世田谷区三軒茶屋2・24・16 1F

フランス伝統料理をベースに世界の料理の要素を加えた、個性的な料理が人気のビストロ。亀谷剛シェフが漁師町の出身のため、魚のキャベツ包みを工夫したフィッシュ&チップスなど魚料理も豊富です。

教室DATA
シェフの自由な発想による
フランス惣菜とその応用を習う

若鶏のコンフィの春巻きや豚肉のソーセージバーガーなど、フランス惣菜とそれを使ったアレンジといった「リゴレ」らしい料理が楽しめる料理教室。メインの他に、前菜、デザートの2品を、アットホームな雰囲気の中で学ぶことができます。
【開催日】毎月第3日曜
【参加費】5,500円

原宿/フランス料理
KEISUKE MATSUSHIMA
ニースの名店の味が楽しめる日本唯一の店

Tel 03・5772・2091 東京都渋谷区神宮前1・4・20 パークコート神宮前 1F

こちらは、フランスでミシュランを10年連続で獲得した、松嶋啓介シェフが総料理長。リゾート地のようなリラックスした空間でスペシャリテ「上州牛のミルフィーユ仕立て、わさび風」などの料理がいただけます。

教室DATA
南仏に根付いた料理を
日本へ伝えるレッスン

松嶋シェフがフランスから帰国するたびに開催されている“美食の寺子屋”。世界のレシピに共通する医食同源の方程式を伝承するため、ラタトゥイユやリゾットなどの体が喜ぶ南仏の郷土料理を中心に教えています。
【開催日】次回は9月8日(金)、11日(月)予定
【参加費】8,000円

参宮橋/イタリア料理
REGALO
カジュアルに楽しめる実力派イタリアン

住宅街に店を構える「レガーロ」は、昨年のミシュランで一ツ星を獲得した“普段着のリストランテ”。本場イタリアで経験を積んだ小倉知巳シェフによる丁寧な料理が、リーズナブルに味わえるとあって人気があります。

教室DATE
実践によって身に付くから
家庭でもおいしく作れるように

こちらの料理教室は参加型のため、シェフが作ったプロの味や出来栄えと、自分の料理を比較しながら学べます。毎回“卵料理”“トマトソース”などのテーマの下、前菜、メイン、パスタの3皿に挑戦。ペアリングのワイン3杯付き。
【開催日】毎月最終木曜、金曜
【 参加費】5,000円

五反田/フランス料理
Restaurant Français MAY
伝統を守りながらも新しいフランス料理

フランス修業後、本格フレンチの恵比寿「モナリザ」でシェフを務めた岩田充弘さんが、2014年に開いたフランス料理店。1つのコースでクラシックとモダン、2つのスタイルのメインが堪能できるのも魅力です。

教室DATE
家庭でもできる
フランス料理がテーマ

家でもよく料理をしているという岩田シェフが、家庭の目線で考えた3皿のレシ
ピを教えてくれる教室。味見を交えた1時間半ほどの講習の後はゆっくり2時
間かけて実食ができ、料理に合うワインの提案もしてもらえます。
【開催日】毎月1回火曜
【 参加費】7,500円 

西麻布/日本料理
伊勢すえよし
国内外の美食家をとりこにする三重の日本料理

Tel 03・6427・2314 東京都港区西麻布4・2・15 水野ビル 3F

“伊勢”の名の通り三重にルーツを持つ「伊勢すえよし」は、自然の恵みを受けた豊かな三重の食材を使用。四季折々の料理を通し「生産者とお客さんを繋ぎたい」と、お客さんへ生産者のこだわりも届けています。

教室DATE
基本の“き”から哲学まで
名店の技を体験

店主の田中佑樹さんのデモンストレーションをベースに、味見や切るなどの工程に参加できる料理教室。出汁の引き方に始まり、筑前煮やてんぷらなどの基本の和食を学び、応用できるコツや和食の考え方も覚えられます。
【開催日】次回は9月3日(日)予定
【 参加費】5,500円

銀座/フランス料理
BRASSERIE PAUL BOCUSE GINZA
正統派フレンチを伝承する世界で愛されるお店

Tel 03・5159・0321 東京都中央区銀座2・2・14 マロニエゲート銀座1 10F

フランス・リヨンの名店「ポール・ボキューズ」の味をカジュアルに楽しめる「ブラッスリー ポール・ボキューズ銀座」は、多彩なシーンにマッチ。エレガントな雰囲気の中、奇をてらわない王道フレンチがいただけます。

教室DATE
フランス料理を広めたシェフの
思いと料理を日本の家庭に発信

現代のフランス料理を築いてきたポール・ボキューズ氏の、“フランス料理を広める”という意志を受け継ぎ開催しているレッスン。料理長の木下喜信さんによる家庭でできる前菜、メイン、デザートなどの3品が学べます。
【開催日】毎月1回
【参加費】5,000円

※こちらの記事は、
2017年8月20日発行『メトロミニッツ』No.178に掲載された情報です。

更新: 2017年12月30日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop