COFFEE AND TOKYO # 8

ぎんざに
パンとコーヒーを届ける人々

Text:
和谷尚美、羽根則子(CAFFE OSPITALE)
Photo:
成田直茂、中西ゆき乃(CAFFE OSPITALE)

現在、銀座三越で開催中のイベント「ぎんざでパンとコーヒー 2017」には下の4組のように、日本各地からパンとコーヒーの人気店が一堂に集まっています。つまり、銀座にいながらにして、各地からの商品30種類以上を一網打尽! この週末は銀座に行くしかありません。

地元で愛され45年。京都の有名珈琲店

[京都]前田珈琲
1971年創業、京都で7店舗を展開する人気珈琲店。本店では創業者自らが毎日厳選したコーヒー豆を焙煎。温度や湿度によって調整しながら45年間培ってきた変わらぬ味を提供しています。「すっきりとした味わいを東京のコーヒーファンに楽しんでほしいです」

スペシャルブレンド龍之助 1,491円(300g)
ブラジル、グァテマラ、コロンビアの厳選した3種の豆を配合した前田珈琲の一番人気のブレンドのコーヒー豆を販売。軽やか、スムースで上品な味わい。

奈良発。自家焙煎スペシャルティコーヒー

[奈良]ROKUMEI COFFEE CO.
焙煎技術を競う全国大会JCRC2016で3位入賞の実績を持つオーナーを始め、実力派のバリスタが揃うスペシャルティコーヒー専門店「coffee beans ROCOCO」によるコーヒーブランド。品質、鮮度にこだわり、焙煎士が最高の味に仕上げたコーヒー豆を届けます。

カフェベース 2,376円(500ml)
スペシャルティコーヒー100%の濃縮コーヒー。HONEYには奈良県産の純粋蜂蜜を使用。お湯やミルクで希釈したり、アイスにかけて楽しんで。

ふんわり焼きたて。
大阪の人気食パン専門店 

[大阪]LeBRESSO
2014年のオープン以来、行列が絶えない食パン専門店。「毎日でも飽きない」をテーマとした食パンは炊きたてのご飯のようなもっちりしっとりとした食感で、独特のうまみが特徴です。SNSを見た関東の方からの問い合わせが多く、今回参加を決めたそう。

レブレッソブレッド 650円(1.5斤)
しっとりともちもちの食感とほんのり甘い小麦の香りで「あとひと口」が止まらない。日持ちしやすく数日間美味しさが続くのも人気の秘密。

話題のスフォリアテッラを広める福岡のカフェ

[福岡]CAFFE OSPITALE
17世紀よりイタリア・ナポリ地方に伝わるパン菓子、スフォリアテッラ。オーナーの森﨑祐希さんが12年前にイタリアで出合って虜になり、バリッバリの食感を日本でも味わって欲しいと、10年の歳月をかけて再現。「濃い目に入れたコーヒーと一緒に味わってください」

スフォリアテッラ 270円~
貝殻の形、幾重にもなった層が印象的。甘さを抑え、柑橘類の香り爽やかなチーズクリームを詰めたプレーン・伝統をはじめ、チョコレートなど6種以上用意。

銀座三越
4月19日(水)~25日(火)
ぎんざでパンとコーヒー 2017

「365日」、「ゴントラン シェリエ」などのベーカリー、「アマメリア エスプレッソ」、「カフェテナンゴ」などのコーヒー店が多数出店。購入したものは会場内や9階銀座テラスでもお召しあがりいただけます。

[会場・お問い合わせ]
銀座三越 7F 催物会場
10:30~20:00(最終日は17:00終了)
Tel 03・3562・1111(代表)
東京都中央区銀座4・6・16

※こちらの記事は、
2017年4月20日発行『メトロミニッツ』No.174に掲載された情報です。

更新: 2017年12月15日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop