東京ミッドタウン日比谷 × メトロミニッツ

特別連載
Vol.05

東京・銀座が世界に誇るBARの名店「STAR BAR」が、なぜ東京ミッドタウン日比谷に!?

2018年3月29日に開業する東京ミッドタウン日比谷。個性的な店舗が並びますが、中でも異彩を放っているのが「STAR BAR」。言わずと知れた名店中の名店です。その「STAR BAR」がなぜ、商業施設に出店することになったのでしょう? オープンを前に店作りに奔走しているオーナーバーテンダーの岸久さんに、その想いをうかがいました。

POINT

①世界に誇れるBARが商業施設に出店

②12メートルのロングカウンター

③日比谷店のオリジナルカクテルも考案中!

日比谷にしかできないSTAR BARを作りたい

「街場のバーではなかなか再現することができない、12メートルの1枚板のカウンターに20席。そんなダイナミックな店が作れる。出店の話を聞いた時は思わずワクワクしてしまいましたね」と笑顔でインタビューに応じていただいた、オーナーバーテンダーの岸久さん。大学時代のアルバイトからバーテンダーの世界へ入り、銀座の会員制老舗バーで修業。1996年には31歳という若さで「IBA 世界カクテルコンクール」日本人初の世界チャンピオンになりました。2000年12月銀座1丁目に「STAR BAR GINZA」オープンし、現在では「STAR BAR TIES」、「京都 STAR BAR」と3つの店を構えています。

World’s Best Bars にも選出されていることもあり、一杯のカクテルを求めて、海外からお客様も訪れる名店。商業施設にオープンするということが、すでに業界では大きな話題となっています。

「せっかくそんなチャンスをいただけたのですから、STAR BARらしい心配りとサービスでおもてなしをさせていただこうと考えています」

営業時間は、17時~25時。遅い時間に上質なお酒を一杯飲みたい、そんなバーならではのふらっと入れる楽しさも実現する予定。厨房にオーブンも設置することで、軽食のサンドウィッチや、パイなども提供していくなど新しい取り組みも始まります。

「近年は、ウィスキーブームも高まり、BAR文化も盛り上がりを見せていますが、まだまだこれからです。私の手元にある、希少なウィスキーなどもどんどんお客様へ提供していこうと思っています。ホテルのBARのようなダイナミックさと、個店のBARの細やかさを上手くミックスしたような展開を日比谷ではチャレンジしていきたいです」

カクテル文化の発信地として

岸さんは自身の店舗の経営の他、日本のカクテル文化の振興にも力を注いでいます。

「若いバーテンダーが凌ぎを削りながら成長しているものの、若者のアルコール離れも影響し、どうしてもカクテル需要が伸び悩んでいるのは事実。カクテル文化の発展が難しい未来が来るかもしれない。そのため、『東京インターナショナルBARショー』の開催や、5月13日の“カクテルの日”を普及のためのイベントを企画するなど精力的に活動しています。東京ミッドタウン日比谷にはイベントスペースがあるとのことなので、何かカクテルイベントが開催できればと考えているところです」

また、岸さんは日比谷という街の未来にも魅力を感じているそうです。

「日比谷は明治時代の素晴らしい文化の香りが残る街ですよね、銀座のような艶やかなパリっぽさではなく、しっとり落ち着いた雰囲気を感じます。そこに、東京ミッドタウン 日比谷ができ、シネマコンプレックスなどの大きな文化的要素が絡むことで、どのような化学反応がおきるか楽しみですね」

インタビュー中の岸さんからは、著名人、文化人の方のお名前が次々と登場し、BARと文化はとても密接であることを再認識していたところ、

「実は、日比谷店のオープンに向けて、限定オリジナルカクテルも考案しています。日比谷公園の緑を意識して、淡いグリーンのカクテルになると思いますよ。そのカクテルには、作家の吉田修一さんにコメントいただくことも検討中です」とこれまた胸が熱くなるようなコラボレーションのお話。

「BARは食事をするところではないので基本予約をされる方はいらっしゃいません。“今からいける?”という気軽さがBARの心地良いところだと思います。ぜひ、ふらりと立ち寄ってください」と岸さん。2018年3月のオープンが待ち遠しい限りです。

東京ミッドタウン日比谷
2018年3月29日オープン!

■店舗数:60店舗(日本初出店5店舗、商業施設初出店14店舗、新業態22店舗)
■住所:東京都千代田区有楽町1-1-2
■アクセス:「日比谷」駅(東京メトロ日比谷線、千代田線、都営地下鉄三田線)」直結、JR山手線、京浜東北線「有楽町」駅から徒歩5分、東京メトロ有楽町線「有楽町」駅直結(徒歩4分)、「銀座」駅(東京メトロ丸ノ内線、日比谷線、銀座線)直結(徒歩5分)

東京ミッドタウン日比谷 HP

更新: 2018年1月12日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop