WHISKY DAISKY ! #18

バーテンダーのつながりで巡る
TOKYO WHISKY BAR②
CAMPBELLTOUN LOCH中村信之さんに聞く
オススメの東京バー

Photo キムアルム、よねくらりょう Text 岡本ジュン

良いバーを知るにはバーテンダーに聞くのが1番。CAMPBELLTOUN LOCHの中村信之さんにオススメのバーを教えていただきました。 

中村信之さんのお店 CAMPBELLTOUN LOCH | 有楽町

日本を代表するシングルモルトのバーは
地下に隠れた9席のみの宝箱


『モルトファンの聖地』として知る人ぞ知るここ。オーナーバーテンダーの中村信之さんは、スコッチウイスキーに関する知識の深さで多くのモルトファンから敬愛されています。カウンターを侵食するほどぎっしり並んだボトルはおよそ400種類。オフィシャルからボトラーズもの、オールドボトルまで幅の広さも圧巻。「いつ来ても何かしら新しいボトルを開けていますので、その時々で楽しんでもらえたら」と中村さん。


マニアックな雰囲気に最初は気後れしそうですが、実はチャージやサービス料はなく、シングルモルトを気楽に楽しめるスタイル。高額なものはハーフでもオーダーできるので稀少なウイスキーにも挑戦しやすいのも魅力。中村さんの懐に飛び込めば美味しい1杯へと導いてもらえます。

中村さんがスコットランドから買い付けてきたばかりの「ボウモア アイラフェスティバル ハンドフィルボトルシェリーカスク19年」1ショット2,400円。アイラ島で年に1度行われるフェスティバルだけで入手できる限定商品

キャンベルタウン・ロッホ
TEL:0335015305
東京都千代田区有楽町168 松井ビル B1F
営業時間:18:00~翌2:00、金18:00~翌5:00、土・日・祝17:0023:30
無休

中村さんがオススメするお店① BAR T.O | 新橋

スコッチを中心に、ウイスキーは約1,000本。1960年代や70年代のオールドボトルも多数取り揃え、「記念の年」のウイスキーを注文する客も多いそう。店主の越智卓さんは、トニー氏の門下生・大川貴正氏が営む「バー ヒース」で修業した後、チーフバーテンダーとしてトニーズバーの終幕を見届けた。

日本のバー文化を築いた「トニーズバー」の後継店


分厚く長い木製カウンターと、無数のボトルが並ぶバックバー。昭和の気配を色濃く残す「バーティーオー」を営む越智卓さんは、かつてこの場所にあった「トニーズバー」のカウンターに立っていました。「1964年にこの場所にオープンしたトニーズバーは、日本のバー文化の先駆者。オーナーのトニー(故人)から酒の飲み方を教わった方が大勢いました」。


そんな伝説のバーが閉店した翌2010年、越智さんは「歴史と文化を残したい」と考え、この店をオープン。店内の設備とボトルの大半をトニーズバーから引き継ぎつつ、より気軽に足を運べる雰囲気に。その日の気分や好みの味を越智さんに伝えれば、きっと「最高の1杯」を用意してくれるでしょう。


バーティーオー
TEL:0355370546
東京都港区新橋143 芝ビルB1
営業時間:16:0023:30LO、土~22:00LO
第一第三土・日・祝定休


// CAMPBELLTOUNLOCH中村信之さんのレコメンド /
半世紀以上に渡り、愛され続けた伝説的な店「トニーズバー」を引き継いでいるバー。その歴史や文化、粋な雰囲気も素晴らしいです。

中村さんがオススメするお店② Bar Fingal | 神楽坂

正統派ウイスキーバーの装いが格式と歴史を感じさせる空間。奥にはワインを飲む人専用のテーブル席がある。谷嶋さんは大学院卒業後、化粧品会社の研究員に。自分のお店を持ちたいと独学でお酒について学び、同店開業。今年で20年目を迎える。

新たなウイスキー観に出合える20年続く神楽坂の正統派バー


「ウイスキーは人が造る芸術品」と話すオーナーの谷嶋元宏さん。大学院時代に有機化学を専攻していたそうで、ウイスキーについて化学的な視点からまた違った見方を教えてくれます。例えば、蒸溜器の窯の大きさやクビの角度によって、どのように味わいや香りに影響するかが分かるそう。そんな他ではなかなか伺えないディープなお話もこのお店の魅力。


ウイスキーはシングルモルトを中心に230種類ほど。初心者にも銘柄や飲み方を優しくおすすめしてくれる谷嶋さんの人柄に、最近は若いお客さんも増えたとか。もっと若い人たちにもお酒の魅力を知ってほしいと「酒育の会」を立ち上げ、情報発信や講座開催など教育活動にも熱心です。


バー・フィンガル
TEL:0332352378
東京都新宿区神楽坂31 美元ビル 1
営業時間:19:00~翌1:00
日・祝定休


// CAMPBELLTOUNLOCH中村信之さんのレコメンド //
店長の谷嶋さんはお酒に対して深い知識と化学的な視点をお持ちの方。置かれているウイスキーも素晴らしく、私の尊敬する先輩です。

※こちらの記事は2017年7月20日発行『メトロミニッツ』No.176に掲載された情報です。

更新: 2017年11月14日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop