いま・ここにある「食」の話 #7

宮崎県で持続可能な
取り組みをする人たち

Photo 井上美野 Text 松島千冬

綾町を擁する宮崎県。もともとサスティナブルな活動をする土壌があるのか、綾町以外の地域でも、素晴らしい取り組みが根付いています。綾町のお隣の宮崎市には、こんな2軒がありました。

求められる野菜を作ることが究極のフードロス対策 新たな挑戦をし続ける気鋭の農家「宮崎アグリアート」

宮崎アグリアートの松本慎一郎さんは宮崎県宮崎市で、有機米と有機野菜を作る農家さん。元々は、お米ときゅうりとピーマンが専門だったそうですが、今では、ビーツ、ケール、カラフル人参など、見た目にも鮮やかな有機野菜を育てています。

そのきっかけを聞いてみると、「お米などを宮崎市の飲食店に届けていくうちに、野菜もないの?と言っていただけるようになって、そういうお付き合いのある飲食店は、綾町の有機野菜を注文していることが多かったんです。綾町には尊敬する農家さんがたくさんいて、私もよく勉強しに足を運んでいたのですが、今から綾町の人たちがすでに作っている野菜を作っても仕方がないなと思って。必要ない野菜を作らないことが究極のフードロス対策かなと。だから飲食店のニーズを徹底的に聞いて、必要だけど誰も作っていない野菜を作ろうと思ったんです。」

さらに松本さんは、農園で採れた作物に本来ロスはないと言います。「一般的な農作物の規格は味を担保するものではなく形状を基準にすることがほとんどですが、私たちは美味しさを基準にお届けしています。現在お付き合いのある宮崎の飲食店やべジオベジコさんは、味や野菜作りに対する姿勢を評価してくださっているので、あまり傷とか見た目を気にされることはないですね。宮崎はわりとそういう風土かもしれません」。

もちろんよっぽど傷んでいるものは卸していませんが、そういうものも廃棄するのではなく、堆肥としてまた土に還しているそうです。そんな松本さんの野菜は東京でも購入可能。色とりどりの野菜が食卓に並べば自然と楽しい会話が生まれますよ。

農業生産法人 株式会社宮崎アグリアート
TEL 0985-64-8540
宮崎県宮崎市大字跡江雀田3828番地

[東京での購入ガイド]
べジオベジコ根津店(根津)、こどものためのやおやさんTanTan(高輪)、大地を守る会で野菜を販売中。オンラインショップでも購入可能
http://market.miyazaki-agriart.com/

100年以上の歴史を持つ焼酎蔵の次の100年に向けた循環型の取り組み「渡邊酒造場」

1914年創業。宮崎市田野で原料芋の栽培から手がけ、焼酎を造る渡邊酒造場。焼酎蒸留後の焼酎カスを畑に肥料として撒いて栄養価の高い土を作り、その土でまた作物を育てるという循環型の農業を代々行っていました。しかし、その状況が一変してしまったと4代目の渡邊幸一朗さんが教えてくれました。今から約20年前に焼酎カスが産業廃棄物に指定され、そのまま畑に撒くことができなくなってしまったのです。

「でも今まで有機肥料だったものをお金をかけて捨てて、新たにお金を払って肥料を買うという矛盾に嫌気がさし、それに焼酎カスを産業廃棄物として認めたくなかったんです」と、なんと渡邊酒造場は12年前に自社で焼酎カスを処理するプラントを建設したのです。「遠心分離機を使って固形分(芋の繊維)だけを取り除き、自社畑の有機
肥料にしたり、近隣の宮崎牛の飼料として利用しています。残った液体部分は微生物を使って約1カ月かけて浄化して川へと還します」。

しかし、このように自社プラントを構え、運用するのには膨大な費用がかかるそう。「産廃業者に委託した場合、1tあたり約5,000円で処理ができますが、自社プラントだと約30,000円と6倍ものコストがかかります。」けれど、もったいないという気持ちと、業者に委託したら焼酎カスを産業廃棄物と認めたことになってしまうという想いから、現在もリサイクルを続けています。「継続していくことで、日本の農業とともに歩んできた酒造業の本来の姿を100年後の後継者たちにも残せる。国が産業廃棄物として指定したものが再利用できるんですから、フードロスだってきっと減らすことができると信じています」

黒麹 旭萬年

自社で栽培している芋、黄金千貫を使って造られる芋焼酎。渡邊酒造場の看板商品であり、今回宮崎で開催された「DINING OUT」でもゲストに提供された

有限会社渡邊酒造場
TEL 0985-86-0014
宮崎県宮崎市田野町甲2032-1

[東京での購入ガイド]
IMADEYA GINZA(銀座)、伊勢五本店(千駄木・中目黒)、五本木ますもと
(祐天寺)、内藤商店(五反田)、目白田中屋(目白)で販売中。

※こちらの記事は2017年7月20日発行『メトロミニッツ』No.177に掲載された情報です。

更新: 2017年10月14日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop