今夜も“月”が楽しみになる
PEACE FULL MOON(ピースフルムーン)[11]

テラスや屋上でディナーが気持ちいい
「月見レストランガイド」

月の様々な知識や愉しみ方をここまでご紹介してきましたが、今東京で気軽に楽しく月見ができる場所=レストランのテラス席ではないかと思うのです。ということで、ここからは開放的なテラスや眺めのいい屋上席があるレストランをご紹介。なかには月にまつわる特別サービスを行っていただけるお店も。ぜひ予約をとって、仲間と月見ディナーをお楽しみください。

YU そば処 遊(西落合) ※現在小岩に移転しています

月明りの下、食材と向き合う心穏やかなひととき

まさに”月見席”といった趣きの広い縁側は、夏みかんの花の香りでいっぱい。ここでは、静かな住宅地にぽっかり現れる緑豊かな庭を眺めながら、手作りの料理と蕎麦が楽しめます。「ごく普通のものを出しているだけ」と謙遜する店主の大和さんですが、素材の厳選ぶりは目を見張るほど。無農薬・有機栽培の野菜をはじめ、雪室で2?3年寝かせ甘みを引き出した玄蕎麦を自家製粉する蕎麦粉、米の旨みが生きた少量生産の純米生原酒の日本酒など、徹底的にこだわった食材のみを使用。静かに杯を傾けつつゆっくりと味わううち、心が落ち着き、感覚が研ぎ澄まされるのが分かります。食生活の変化で自身の体質が劇的に改善されたことが、現在の食材選びのきっかけという大和さん。ここに流れる緩やかなお月見の時間は”食”と向き合い、豊かな味わいに込められたパワーを体感するひとときでもあるのです。

3,800円のコースをご予約の方へ、特製うさぎクッキー2 枚をプレゼント ※2013年5月中のみ

前菜など数皿と蕎麦の3,000円コース、皿数が増えデザートが付く3,800円コースが基本。今が旬の山菜の一皿は6月頭まで楽しめる。作家の特注品や骨董の器も楽しみの1つ

※2014年7月19日に閉店し、現在は小岩に「カゼトソラ」として営業中。
http://men-yu.peewee.jp/

 

そば処 遊ソバドコロ ユウ

※現在閉店しております

住所:
東京都新宿区西落合3・24・14
TEL:
03・3950・9001
営業時間:
18:00 ? 22:00(入店は20:00まで)日・月・祝・8月全日定休 ※要予約、基本はコースを注文

Photo 加藤純平、柳大輔、花村謙太郎  Text 松本典子、佐藤潮(effect)、唐澤理恵

※こちらの記事は2013年5月20日発行『メトロミニッツ』No.127に掲載された情報です。

更新: 2017年6月19日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop