東京のグルメシーンをリードする
|異彩のビストロ[34]|

さらに異彩を追いかけて
東京ビストロ アタックリスト10軒

これまで、ここ最近できた新店をメインに紹介してきました。しかしながら、東京のフランス料理の裾野を広げた立役者的な老舗ビストロや、オープン当初から話題沸騰の人気店、さらにはこれからグルメシーンに躍り出るであろうオープン予定のお店など、まだまだみなさんにご紹介したいお店があるのです。

BRILLIANT!! O1|cuisine et vin aruru[渋谷]

渋谷エリアのビストロの代名詞!

渋谷の奥、松濤エリアに佇む小さなビストロ。南部鉄器で作るキッシュ、チーズの風味が香り立つ野菜のバーニャフォンデュ、〆のご飯料理と魅力的なメニューの数々には、いつも目移り。渋谷「アルルの食堂 ウルラ」、代々木八幡「ピボワンヌ」、2015年2月にオープンした同じく代々木八幡「ミメ」といった姉妹店もいずれも人気。

キュイジーヌ エ ヴァン アルル
03・6407・0149
東京都渋谷区松濤1・25・6 パークサイド松濤 101
http://arurustyle.blog.fc2.com

BRILLIANT!! O2|LE BOUCHON OGASAWARA[神泉]

店の熱気に心も満たされる“ブション”

“ブション”とはリヨンで言うところのビストロのこと。キッチンを囲むコの字型のカウンターは連日満席。小笠原シェフ中心とした、スタッフの見事な連携を眺めるているだけでも楽しい。クネルなどのリヨン郷土料理や定番のビストロメニューも本場さながら、味もボリュームも◎なので、お腹を空かせてどうぞ。

ル・ブション・オガサワラ
03・6427・0327
東京都渋谷区円山町13・16 BNKビル 1F
http://bouchonogasawara.favy.jp

BRILLIANT!! O3| L'EMBELLIR -Bis-[表参道]

ミシュラン常連店が提案するビストロ

08年から8年連続ミシュランの星を獲得している、岸本直人シェフが手掛ける「ランベリー キシモト」のビストロ版がこちら。メニューは60種(!)から選べるアラカルトのみ、ハーフポーションもOKと、気軽ながら、ここで供される料理は本店と同等の質の食材で、厨房を任された三田シェフの高い技術をもって作られています。

ランベリー ビス
03・6427・3229
東京都港区南青山5・2・11 R2-A棟
http://www.lembellir.com/jp/bis/

BRILLIANT!! O4|L'AMITIE[高田馬場]

一度は行くべき、これぞビストロのお手本!

2000年のオープン以来、「何人前!?」という豪快な盛りと、力強い味でファンの心をつかんで離さない。国内の名店やフランスのビストロで腕を磨いた宮下シェフが作る料理は、国内外の有名シェフも認めるところで、フランスよりフランス料理らしいとの声も。長く通っていきたい、東京が誇る名ビストロです。

ラミティエ
03・5272・5010
東京都新宿区高田馬場2・9・12 柴原ビル1F

BRILLIANT!! O5|LE GRAND SOIR[六本木]

六本木、地下の隠れ家フレンチは2015年まで!

パリ、バスクのレストラン修業し、帰国後は「ランベリー」でスーシェフを務めた松原シェフが2010年に開いたビストロ。入居ビル建て替えのため、2015年いっぱいで閉店というのが惜しまれる。夏には仔羊、冬にはジビエと味わっておきたい。今後は高知市で食をテーマに幅広い事業を計画中だとか。

ル・グラン・ソワール
03・6804・5597
東京都港区六本木7・18・15 B1F

BRILLIANT!! O6|AU GAMIN DE TOKIO[恵比寿]

唯一無二“木下料理”を召し上がれ

2015年の1月に白金から恵比寿に移転し、よりパワーアップした木下威征シェフのお店。移転前と変わらぬオープンキッチンで調理されるのは、ふわふわスフレオムレツ、とうもろこしのムースそしてフォアグラのエクレアといった、フレンチをベースにシェフの遊び心が光る品々です。

オー ギャマン ド トキオ
03・3444・4991
東京都渋谷区恵比寿3・28・3 CASA PIATTO 2F
http://www.gamin2008.com/shopinfo/tokio.html

BRILLIANT!! O7| 煮こみや なりた[代々木]

都内有数の予約の取れない人気店

ビニールカーテンがかかった外観が目印。どのメニューも皿からはみ出しそうなくらいのボリュームで供される、ワイン好き、美味しいもの好きで夜な夜な賑わうビストロ。名物ラムのハンバーグはぜひ召し上がっていただきたい逸品で、安くて美味しいワインとともにご堪能あれ!

にこみや なりた
03・3355・2538
東京都渋谷区千駄ヶ谷5・20・19

BRILLIANT!! O8| bistro simba[銀座]

9月オープン予定の東京ビストロの新星

フランス「ジャック・デコレ」などで腕を磨き、2013年から麻布十番「ビストラン エレネスク」でシェフを務めていた菊地佑自さんが、独立しビストロをオープン。「シンプルで、香りがあって、気軽で、あったかいサービス」をコンセプトに、素材本来の良さを大事にしたビストロ料理を提供します。

ビストロ シンバ
03・6264・4218
東京都中央区銀座1・27・8
http://bistrosimba.jp

BRILLIANT!! O9|Saint-Jean-Pied-de-Port[渋谷]

世界が羨む美食の地、バスクの料理を並木橋で

シェフの和田直己さんは、バスク地方のミシュラン1つ星店「オテルデピレネー・シェ・アランビット」で修業し、料理だけでなく、当地の文化まで吸収しこちらのお店をオープン。「小エビとタラのピルピル」や、バスクのヨーグルト「マミア」(もちろん自家製)などなど、郷土料理を召し上がれ。

サンジャン・ピエドポー
03・6427・1344
東京都渋谷区東1-27-5 シンエイ東ビル2F
http://home.s01.itscom.net/st-j-p-p/

BRILLIANT!! 1O| Aux Amis des Vins[銀座]

ユニークなワインのサジェスチョンには自然派も

銀座2丁目の路地裏、当時のビストロとしては、数もその質も珍しい800本以上のワインを揃え、鳴り物入りで1997年にオープン。ワイン1杯からでも、記念日のディナーにも使える気軽さで、丸山オーナーがセレクトした珠玉のワインと、オーセンティックなフランス料理をいただけます。

オザミ・デ・ヴァン 本店
03・3567・4120
東京都中央区銀座1-4-9 銀座オザミビル
https://auxamis.com/desvins

Text:メトロミニッツ編集部

※こちらの記事は2015年8月20日発行『メトロミニッツ』No.154に掲載された情報です。

更新: 2017年6月4日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop