東京のグルメシーンをリードする

|異彩のビストロ[23]|
[Bistrot Grand Soleil]西荻窪

フランス料理の真髄をカジュアルな雰囲気で

JR西荻窪駅からほど近く、住宅街の入口にあるビストロ。テラス風席など南仏をイメージした明るく開放的な空間で、オーナーの木村裕二シェフが手がける本格フレンチにしてボリュームたっぷりの料理をいただけます。ミシュラン一つ星から三つ星まで、フランス修業で叩き込まれた「手間をかけてこそ美味しい料理ができる」という信念を守り、5日間かけて仕込むスープ・ド・ポワソン、南仏やアルザス地方の郷土料理を現代風にアレンジした前菜、フランスから届く貴重な乳飲み仔羊のローストなど、ひと皿ひと皿に驚きと滋味が。ランチも予約が必須の人気店ですが、平日はご近所のマダムが自転車で訪れるという気軽さも同居。住宅街に名店あり、を証明するビストロです。

BRILLIANT!!

NO.1 その日市場に入荷した新鮮な魚を優雅なフレンチに
NO.2 フランス郷土料理を現代風にアレンジ
NO.3 "キュイジーヌ・マシーン"の異名を取ったシェフ

鶏や魚の旨味を3日間かけて引き出したコンソメで、スモークサーモンや帆立、季節の野菜をゼリー寄せに。スモークサーモンも自家製と、手間を惜しまないシェフならではの逸品です。テリーヌ1,600円

アンチョビをドレッシングではなく別に散らしたニース風サラダなど、フランス郷土料理を現代風にアレンジ。メカジキのトロなど美味な部位をローストした、メカジキとニース風サラダ海辺の賑わい1,600円

木村さんは21歳で渡仏し、ミシュラン一つ星、二つ星、三つ星と修業店をステップアップしながらフレンチの真髄をマスター。正確無比な技術は、フランス人から“キュイジーヌ・マシーン”との愛称を授けられたそう

Bistrot Grand Soleilビストロ グラン ソレーユ

Bistrot Grand Soleil

住所:
東京都杉並区西荻北3・9・13
TEL:
03・6913・8787
営業時間:
11:30~14:00 LO、17:30~21:00 LO 水定休
URL:
http://www13.plala.or.jp/grandsoleil/

Photo:よねくらりょう Text:7Q7(土倉朋子、味原みずほ)

※こちらの記事は2015年8月20日発行『メトロミニッツ』No.154に掲載された情報です。

更新: 2017年3月19日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop