|オリーブオイルと一緒に暮らそう[13]|

自分にヒ゜ッタリの1本と出合える場所
東京のオリーフ゛オイルショップ

オリーブオイル料理を味わえる!カフェが併設された店【オリーブオイルアンドバルサミコ スパダリ】二子玉川

オリーブオイルやバルサミコ酢の輸入販売会社「ヴィボン」のアンテナショップ。「科学的に品質・香り・味わいが優れた商品を、適正な価格で提供する」をポリシーに選び抜いた、ギリシャ、イタリア、スペインのエクストラヴァージン・オリーブオイルを取り揃えています。中でもスペインの商品は、ハエン研究所(アンダルシア州)発表の「オリーブ品種による特性比較」という研究結果を基準に、酸化安定性やオレイン酸含有量など様々な項目で評価の高かった品種から造ったオリーブオイルにこだわっているとのこと。その表を店内に掲示していることからも、商品への誇りと自信が伝わってきます。ショップには、オリーブオイルの魅力をもっと知ってほしいと、販売している商品を使った料理が楽しめるカフェを併設。ショップ内でもテイスティングすることは可能ですが、どんなオリーブオイルを買おうか迷ったら、実際にカフェのメニューを味わってみるのがおすすめです。

【SHOP】OLIVE OIL & BALSAMICO SPADARI
03・3707・7071
東京都世田谷区玉川3・10・11ジ・エイペックスビル2F
12:00~21:00LO 水定休

店か゛あるのは、玉川髙島屋SC館のすく゛裏手。下の写真は、右/社長の酒井伸太郎さんと娘の千生さん。酒井さんは一級建築士て゛もあり、店内の設計も自ら手か゛けた中/店て゛販売しているエクストラウ゛ァーシ゛ン・オリーフ゛オイルを使った、オリシ゛ナルのツナ缶とオイルサーテ゛ィンも販売(4個入りツナ缶1,080円、オイルサーテ゛ィン583円)左/ショッフ゜て゛テイスティンク゛する場合はスフ゜ーンて゛。カフェて゛は、ハ゜ン(324円)につけて試す

|ナターレ|

シチリアの自家農園産、マイルト゛て゛クセの少ない味わいのオイル。
と゛んな料理にも合わせやすく、和食にもヒ゜ッタリ
1,080円(250ml)

 

|メルカ゛レホ ヒ゜クアル フ゜レミアム|

スヘ゜インのヒ゜クアル種100%。卓越した理化学的品質とインハ゜クト
か゛ありなか゛ら調和のとれた味わい。加熱しても酸化しにくい
2,592円(250ml)

知識豊富なスタッフと会話を楽しみ、学へ゛る店【OLIOTECA】新宿

伊勢丹新宿店の地階に、2007年にオープンしたオリーブオイルの専門店。対面式で、オリーブオイルソムリエの資格所有者などの知識豊富なスタッフに相談しながら、そしてテイスティングしながらゆっくり買い物が楽しめます。扱うのは、イタリア、スペイン、フランス産のエクストラヴァージン・オリーブオイル。中でも、IOCの基準酸度は0.8%以下にも関わらず、酸度0.5%以下のシングルエステート・オイル(単一農園)のみを扱うことにこだわっています。また、オリーブオイル初心者でもわかりやすいオリジナルの味の分類法を用意。オイルをクセのない「マイルド」、青っぽい香りの「グリーン」、スパイシーな味わいの「ストロング」の3タイプに分け、さらにそれぞれの香り・辛み・苦みといった個性を紹介。訪れる度に、オリーブオイルの知識と経験をもうひと回り増やしてくれるお店です。

イタリア産オリーブオイルの専門インポーターが出店した、OLIOTECA。写真は、「オリーブオイルは調味料!」と話す店長の鈴木舞さん。イタリア料理を勉強していたこともあり、オリーブオイルをより上手に活用するためのアイデアも教えてくれる。店の商品棚はタイプごとに分類され、香りや辛み、苦みの強弱順に並べてあるので選びやすい。また、店頭で無料配布している旬の素材を使ったレシピも必見約8坪の店内には、国内外の珍しい食品雑貨も。イベントも開催するなど、地域の「憩いの場」を目指している

【SHOP】オリオテーカ
03・3352・1111(伊勢丹新宿店 大代表)
東京都新宿区新宿3・14・1 伊勢丹新宿店本館B1F シェフズセレクション内
10:30~20:00 不定休

|ブルンタ゛|

オーフ゜ン時から扱う、リヒ゜ーターの多い商品。
トマトのような香りか゛特徴て゛、夏にヒ゜ッタリの
爽やかなシチリア産オイル
1,944円(250ml) 

|ハ゛ッタ|

年間て゛8,000本しか生産しないオイル。
苦みと 辛みか゛ありなか゛らも後味に甘みも感し゛る、
ハ゛ランスの良いオイル
1,944円(250ml)

ワインとオリーブオイルの店【74 cabotte 】上野毛

約8坪の店内には、国内外の珍しい食品雑貨も。イベントも開催するなど、地域の「憩いの場」を目指している

ワイン&オリーブオイルの
プロが作った、小さなお店
閑静な上野毛商店街で、ひときわ目を引く緑色のオーニングテント。ここはワインアドバイザーのご主人・大和正行さんと、オリーブオイルマスターソムリエ(日本オリーブオイルソムリエ協会認定)の資格を持つ奥様・かおりさんが切り盛りするお店です。「もっと気軽にオリーブオイルを暮らしの中に取り入れていただきたいので、質が良いながらもなるべくお手頃な価格のものを揃えています」(正行さん)。産地から特徴、おすすめの料理まで、かおりさんの手書きのPOPが添えられた自慢のオリーブオイルラインアップは、イタリア、スペイン、ギリシャなど世界10カ国から約30種類が並んでいます。

【SHOP】74カボット(ななよん・かぼっと)
03・6432・2655
東京都世田谷区上野毛1・27・10 岩垂ビル1F
11:00~21:00火定休
http://www.olioteca.jp/

|ブジャ|

クロアチア産。クロアチア土着の品種フ゛シ゛ャの単一品種オイル。青草の爽やかな香り、苦み、辛み、甘みのハ゛ランス か゛良い






Photo 三浦伸一 Text 出川育子(remix-inc.)
※こちらの記事は2014年6月20日発行『メトロミニッツ』No.140掲載された情報です。




更新: 2017年2月6日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop