|TOKYO BEERNISTA[11]|
ペアリングの妙に酔いしれる ビアニスタがいるレストラン その2

美味しいビールが飲めるのは、今やビアパブだけではありません。専門店でなくても、ビールのセレクトにこだわり、日本酒やワインと合わせて色んな銘柄から選べるレストランが増えています。そんなお店の主は、得てしてビアニスタだったりするものです。

ビストロ オレイユ(大井町)

こちらは六本木「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」で腕を磨いた青木守幹シェフがオープンしたビストロ。フレンチでありながら、ワインに寄らず“ずっとビール”な人も多いそうで、ビール好きなシェフのセレクトの賜物なのです。柑橘系の芳醇な香りに魅了されたヤッホーブルーイングのよなよなエールが常時オンタップされ、手軽に楽しんでもらえるように627円と破格のお値段。濃厚なパテドカンパーニュ864円に爽やかな香りをプラスしてくれる、シェフの料理の相棒的な存在なんだとか。他にも、造り手の熱い想いに惚れ込んだサンクトガーレンのボトルも用意。ビールのセレクトには、温かみのある一皿に通じる、 “クラフト”という共通点が見出だせます。

鮮やかな鎌倉野菜と肉の旨みたっぷりの牛ハラミと野菜のロー スト1,944円には、それに負けない深い味わいのサンクトガーレ ンのブランウンポーター756円をペアリング。ボトルビールは商 品の入れ替えがあり、次はどんなビールが入るかも楽しみの一つ。

Bistro Oreilleビストロ オレイユ

取扱いメーカー:ヤッホーブルーイング、サンクトガーレン、アサヒビール 

住所:
東京都品川区大井1-27-7
TEL:
03-5728-9266
営業時間:
11:30~13:30LO、18:00~22:30LO(土・祝18:00~22:30LO)
定休日:
日曜日、不定休月2回
URL:
http://bistro-oreille.crayonsite.info/

Photo 花村謙太朗 Text なな瀬

※こちらの記事は2016年3月20日発行『メトロミニッツ』No.161に掲載された情報です

更新: 2016年12月27日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop