|TOKYO BEERNISTA[10]|
ペアリングの妙に酔いしれる ビアニスタがいるレストラン

美味しいビールが飲めるのは、今やビアパブだけではありません。専門店でなくても、ビールのセレクトにこだわり、日本酒やワインと合わせて色んな銘柄から選べるレストランが増えています。そんなお店の主は、得てしてビアニスタだったりするものです。

カンティーナ カーリカ・リ(都立大学)

学芸大学の人気イタリアン「オステリアバル リ・カーリカ」の2号店、「カンティーナ カーリカ・リ」。店名の“カンティーナ”が指す通り、上質なワインと料理がいただけるお店ですが、香りを楽しんでほしいという理由でワイングラスで供されるビールの品揃えも秀逸です。タップから注がれるのはファーイーストブルイングのホワイトエール「東京ホワイト」。爽やかな飲み口が、素材の味わいが強いこちらの料理にぴったりなんだとか。さらに、肉料理や揚げ物に合わせたいイタリアのサワーエールもボトルで用意するというマニアックっぷり。料理に合わせてワインにビールにと、縦横無尽に愉しめる、美味しいもの好きにはたまらないお店です。

東京ホワイト800円とともにスターターで合わせるなら、自家製プロシュートコットとクレンとトンナート1,000円。サワーエールのビアブルーニャ2,000円はプラムの酸味が特徴。季節野菜のフリット1,200円~がマッチ。こちらのペアリングを提案してくれたのは、給仕長という意味を持つカーポカメリエーレの石黒誉久さん。大のビール好きだそう。

Cantina Carica riカンティーナ カーリカ・リ

取り扱いメーカー:ファーイーストブルーイング、ラヴァービア、ビー・エフ・エム

住所:
東京都目黒区中根1-5-2
TEL:
03-5726-9629
営業時間:
18:00~25:00、土・日・祝17:00~25:00
定休日:
無休
URL:
https://www.facebook.com/caricari223

Photo よねくらりょう Text 河島まりあ
※こちらの記事は2016年3月20日発行『メトロミニッツ』No.161に掲載された情報です

更新: 2016年12月20日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop