「いただきます」を世界へ。未来へ。

|WASHOKU GOOD NEWS[19]|
国内外のムーブメントをお届け

国内では、和食を未来に受け継ぐための団体が数多く発足し、近年その活動が目立つようになりました。そして海外では、和食の料理人、日本の食材が大躍進を遂げ、和食文化を世界に発信し続けています。そんな和食にまつわるグッドニュースや明るいトレンドを厳選してご紹介します。

世界に広がる「SAKE」ムーブメント

近頃何かと話題に上ることが多い日本酒。世界的な和食ブームにも後押しされて、国内のみならず、実は海外へも広がりを見せているのをご存知ですか?昨年の国税庁のデータによると、2014年の酒類の輸出金額は対前年比116.9%の伸びで、中でも清酒の輸出金額は左のグラフが示すように約115億円となり、5年連続で過去最高となりました。そんな上昇ムードをバックに、今、アメリカやイギリスでも、造り手、新たな飲み方の提案、気軽に楽しんでもらうためのイベントなど、様々なジャンルで日本酒が熱く盛り上がっているようです。一方、国内では日本酒をより深く味わうために、料理との相性を計算した「ペアリング」が浸透中。

清酒の輸出金額と輸出量推移

【アメリカ】SAKEのマイクロブルワリーが増加中!

2015年1月、サンフランシスコに誕生した日本酒醸造所「Sequoia Sake」は、もともと、自家醸造が始まり。「私たちのお酒はすべて生酒でフルーティな口当たりのため、日本酒をほとんど飲んだことがない方にも楽しんでいただいています。また、和食以外の料理にも合うように味わいを工夫していますので、ハワイアンやオリエンタルフュージョンなど日本食以外のレストランでの取り扱いが5割です」と、アメリカ人の夫と酒造りを手がける奥様の亀井紀子さん。また「2014年には北米に18軒だった日本酒のマイクロブルワリーが、現在は30近くまで増えています」。とは言え、ビールのマイクロブルワリーに比べるとまだまだだそうで、今後ますます増加する可能性も。

【アメリカ】チェルシーっ子は、今、お熱いのがお好き!?

アーティストが集うNYのチェルシーでは日本酒の入り口として、温かい日本酒カクテルの人気がじわり。考案したのは現地在住で日本酒を伝道する酒サムライのヘルトン智慈子さん。写真は温めた天狗舞山廃純米に、ドライアップルやシナモンスティックを添えたアップルパイのようなカクテル「Tengu“high”」。NYのお燗ブームはチェルシーから始まる!?

【イギリス】オリンピックとかけてカップ酒ととく。その心は…!?

デザインに遊びのあるカップ酒を、感度の高いロンドナーへ発信するという試み「TheHoxCupSakeBar」が今月29日~3月6日まで、スタイリッシュな会場「TheHoxtonホテル」を舞台に開催。日本酒の味わいの幅を伝えると同時に、実は、カップ酒の誕生と前回の東京オリンピック開催が同じ1964年であることにちなみ、次回の東京オリンピックもPRします。


http://hoxcupsakebar.com/

【日本】国内では和洋問わず、日本酒ペアリングのコースが続々登場!

一皿の料理に1つの酒。日本酒を食事に寄り添う「食中酒」として捉え、料理とのベストな相性を探り、提案する店が和洋のジャンルを問わず増えています。料理も酒もプロが追求した組み合せを体験することで、新たな味わいを発見できる可能性大。日本酒をより深く楽しむスタイルの1つとして、ぜひお試しを。

ミシュラン二ツ星店もペアリングを導入

シェフの料理の方向性に対するペアリングを考えた結果、日本酒を導入したというフランス料理店「レフェルヴェソンス」。「海外のお客様のオーダー率は高いですが、お料理によっては、ワインより日本酒で楽しんで頂きたい時がありますので、すべてのお客様に提案します」(統括ソムリエ、大越基裕さん)

レフェルヴェソンス
03・5766・9500
東京都港区西麻布2・26・4
12:00~13:30LO、18:00~20:30LO
月曜日を中心に月8日休

燗酒と鰻の相性を追求してきた店ならでは

今年2月から日本酒ペアリングを導入。「単に料理に合う酒を出すことを"ペアリング"と言っているわけではなく、料理と酒を"ひとかたまり"と捉えて、コース全体で緩急をつけています」と、「?」店主の村田さん。アラカルトの時よりも、酒と料理の相性をよりじっくり味わうお客さんが増加中。

日本酒とうなぎ「?」(りょう)
03・3712・1519
東京都目黒区東山1・9・112階
18:00~24:00
休みはブログで確認
http://ameblo.jp/ryo-info/

Text:浅井直子、長谷川ゆか、ギャニベイ阿希子

※こちらの記事は2016年2月20日発行『メトロミニッツ』No.160掲載された情報です。

更新: 2017年4月3日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop