身近なところで上映

|“食べる”を見つめる映画[15]|
東京の映画館の“食べる”を見つめる映画
建築も上演作品も独創的!「シアター・イメージフォーラム」
五感を刺激する街の映画館「YEBISU GARDEN CINEMA」
渋谷の奥にあるマイクロミニシアター「アップリンク」

これからシリーズでご紹介する5軒は、都内にある小さな映画館。硬派なドキュメンタリーや、アジアの心温まるヒューマン・ドラマなど、大きな映画館では上映されない独自のセレクトが光ります。各映画館でこれから上映、または過去に上映された食にまつわる映画のラインナップを編集部からご紹介。

建築も上演作品も独創的!「シアター・イメージフォーラム」

TEL:03・5766・0114/住所:東京都渋谷区渋谷2・10・2

2000年にオープンした2つのスクリーンを備えたアート系ミニシアター。独創的な建物は建築家・高橋正治氏が設計し、その外観に違わず芸術性の高い作品や、アヴァンギャルドな作品を上映しています。映像作家育成のためのワークショップも開催しており、人材輩出の現場としても注目されています

おすすめ映画

味 Dream Cuisine 2003年/日本

「砂糖、化学調味料、ラードを一切使わない」という中国伝統の“魯菜”料理を日本人で唯一受け継ぐ女性が、廃れつつあるその味の復活のために奔走する。70歳を超えてなお新しいチャレンジを続け、自分たちの信念を守る夫婦の姿を追ったドキュメンタリーだ。

?2014 Chiwaka Films All Rights Reserved

料理人ガストン・アクリオ美食を超えたおいしい革命2015年/アメリカ

ペルーのカリスマシェフ、ガストン・アクリオの素顔に迫るドキュメンタリー。貧しい子どもでも学ぶことができる料理学校を設立し、食材生産者を救済するなど「母国の食文化を世界に発信する」という夢に向けて、今まさに活動するアクリオ。その情熱の源とは。

五感を刺激する街の映画館「YEBISU GARDEN CINEMA」

TEL:0570・783・715(24時間テープ案内)/※オペレータ受付時間:全日10:00~20:00/住所:東京都渋谷区恵比寿4・20・2 恵比寿ガーデンプレイス内

「&CINEMA~五感で、街と一緒に、新しい映画館の楽しみ方を見つけよう~」をコンセプトに2015年の春にオープン。アート系のミニシアター作品を中心に上映され、併設のカフェカウンターでは「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」とコラボレーションメニューも提供しています。

おすすめ映画

c2014 B REEL. All Rights Reserved.

99分,世界美味めぐり 2016年/スウェーデン

最高のひと皿を求めて世界中を巡り、SNSで情報発信する「フーディーズ」。なかでも最高峰と名高い5人の美食家が案内役を務め、最先端人気レストランから伝統料理まで全29店を紹介していく。京都の菊乃井や東京の鮨さいとうなど、日本が誇る名店も登場する。

(C)2014 LA FERME PRODUCTIONS SAS et C.PRODUCTIONS

ステーキ・レボリューション 2014年/フランス・イギリス

監督のフランク・リビエールは、パリ一番の精肉店の店主とともに、20か国、200店のステーキハウスをめぐる「世界最高のステーキを見つける旅」に出る。おいしい牛肉はどのようにして作られる? 味の決め手は牛じゃない? 世界の“うまい肉”事情が明らかに。

渋谷の奥にあるマイクロミニシアター「アップリンク」

TEL:03・6825・5503/住所:東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1階・2階

映画配給会社UPLINKが運営する3つの劇場を持つマイクロミニシアター。様々な椅子が配置された館内はリビングのようなリラックス感。アート系からドキュメンタリーまで幅広い作品を上映しており、監督や出演者を招いてのトークショーなど、イベントも多く開催しています。

おすすめ映画

おいしいコーヒーの真実 2006年/イギリス、アメリカ

全世界で1日に約20億杯も消費されているコーヒーは、今や石油に次ぐ巨大な国際的貿易商品だ。しかし、高品質な豆を提供する農家の多くは貧困にあえいでいる。生産者から企業、消費者までの道のりを取材し、コーヒー産業の知られざる実態を徹底的に暴いていく。

パパ、遺伝子組み換えってなぁに?2013年/アメリカハイチ、ノルウェー

アメリカで3人の子どもを育てるジェレミー・セイファート監督が、家族とともに遺伝子組み換え食品の謎を解く旅に出かけるロードムービー。ドキュメンタリーでありながら、「どんな食べ物を選択していくのか」という答えをみつける家族の成長物語でもある。

Text:メトロミニッツ編集部

※こちらの記事は2015年10月20日発行『メトロミニッツ』No.156掲載された情報です

更新: 2017年2月7日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop