この1品にはこの1本!を紹介してもらいなか゛ら巡る

|和食とワイン[20]|
東京「和食とワイン」の名店
旬の味覚が味わえる 本格和食
「旬味」京橋本店ー京橋ー

ワインか゛料理を、料理か゛ワインを、互いに良いところを引き出してくれる。「この組み合わせか゛たまらない!」とその店の店主やソムリエか゛自信を持って提案する「和食とワイン」をせ゛ひこ゛堪能くた゛さい!

旬の味覚が味わえる 本格和食「旬味」京橋本店ー京橋ー

ソムリエール德田裕子さん

都内のレストランで修業を重ねた料理長が腕を振るう会席料理の店。料理長のモットーは「お客様の笑顔」。会席コース7,350円~だけでなく、一品料理の充実したメニューで接待にもおひとり利用にも使い勝手のいいお店です。

旬の食材を引き立てる!ワインも季節感を演出

東京駅に近い立地もあって、接待に使われることが多い会席料理のこちら。ボトルは和食に寄り添う約20種類を厳選し、グラスはお造りにも、魚のメイン料理にもよく合うグリド甲州(1050円)がおすすめとソムリエールの德田裕子さん。とっておきの組み合わせについてたずねてみると、「今の時季なら、春野菜の天ぷらとサンセールのロゼはいかがでしょう?春野菜が持つほのかな苦味はミネラル由来。サンセールが持つ土壌由来の豊富なミネラルが特徴で、口の中でよく馴染むんです。また、桜の色で、季節感も楽しんでもらえれば」とのこと。落ち着いた雰囲気のテーブル席で大切な人と、またはバースタイルのカウンターで一人グラスを傾けつつ本格和食を。日本の四季の豊かさを実感すべく定期的に通いたい一軒です。

”旬味”京橋本店の「和」と「ワ」

|MENU|春野菜の天ぷら
筍、こごみ、菜の花、山うどといった春野菜をカラッと揚げるので、それぞれの食材が持つ食感や味わいを存分に堪能できます。2人前2,100円

|WINE|サンセールロゼ
産地:フランス/ロワール
品種:ピノノワール
白ワインの名醸地として名高いサンセールのロゼ。軽やかなフルーティーさと、豊富に含まれるミネラルが特徴です。8,400円(ボトル)

”旬味”京橋本店しゅんみ きょうばしほんてん

”旬味”京橋本店

住所:
東京都中央区京橋1-3-1
八重洲口大栄ビルB1F
TEL:
03・3277・0039
営業時間:
11:30 ~ 13:30LO、17:30 ~ 21:30L0 ※コースのラストオーダー 21:00 土・日・祝定休

Text:伊藤裕/河島まりあ/佐藤太志(GRINGO & Co.)
Photo:片桐圭

※こちらの記事は2014年3月20日発行『メトロミニッツ』No.137に掲載された情報です。

更新: 2016年12月27日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop