心と体を温める、上質な時間

|東京モダンおでんキュイジーヌ[11]|
美味しくて、新しい!モダンおでんのお店
05【角の蛸笑】ー六本木ー

クラシカルなおでんにはないような“種”、作り手の創意工夫を感じる“出汁”、 そしておでんをいただく“空間”も、一味違う。 この冬は、そんな“モダンおでん”のお店で温まろうじゃありませんか! ちなみに、冬場はおでん業界が超繁忙期ゆえ、どこも予約必須です!

京を感じる空間で大人おでんのススメ

その日のおすすめと定番を盛り込んだ、おでんの盛り合わせ。

京都の古民家をイメージした店内を見渡してみるとカウンターはカップル、個室やテーブル席では接待利用にと落ち着いた雰囲気。いただくおでんはカツオ節とアゴ、昆布でダシをとった汁まで飲み干せるような優しい味。「お客さまの年齢層がやや高いので、旨みをしっかり出しつつも濃すぎないよう心がけています」とは、店長の柴田祐紀さん。

冬の時期だけでなく、暖かくなってからも熱燗とおでんを合わせ る人も多いそう。

大人が寛げる店内で、六本木の喧噪と は無縁なゆったりとした時間が過ごせる。

おでんと合わせるのは、おでん鍋と一緒に温められたやや温めの熱燗。「冷やもいいと思いますが、熱燗の包み込むような旨みが、優しいおでんと合うと思いますよ」。ゆったりとした空気の中、おでんと熱燗を愉しむ。そんな大人おでんが似合うお店です。

===ODEN DATA===

■味の種類  約20種
■出汁 カツオ節、アゴ、昆布

角の蛸笑かどのたこしょう

住所:
東京都港区六本木4・12・2
佐々木ビル1F
TEL:
03・3478-2330
営業時間:
18:00?翌2:00LO、土・祝?22:30LO 日定休

Photo:よねくらりょう

※こちらの記事は2015年12月20日発行『メトロミニッツ』No.146に掲載された情報です。

更新: 2016年12月6日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop