東京ミートアカデミー

  • #20|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【07和牛塩石鹸】

    #20|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【07和牛塩石鹸】

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things 「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #19|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【06肉タオル】

    #19|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【06肉タオル】

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things 「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #18|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【05肉横丁でカルビ探訪】

    #18|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【05肉横丁でカルビ探訪】

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things 「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #17|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【04おかんの手作りキムチ店】

    #17|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【04おかんの手作りキムチ店】

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things 「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #16|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【03純国産の生マッコリ】

    #16|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【03純国産の生マッコリ】

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things 「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #15|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【02宅焼き用炭火コンロ】

    #15|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【02宅焼き用炭火コンロ】

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things 「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #14|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【01焼肉のタレ】

    #14|[プロジェクト]研究活動と報告 Reserch and Report【01焼肉のタレ】

    多角的なアプローチで調査中!牛肉と焼肉とカルビの7 things 「東京ミートアカデミー 焼肉学部 カルビ専攻」では、牛肉、焼肉、そしてカルビにまつわる様々な話題を調査・研究する取り組みも行っています。そして、最新の研究成果を7つをシリーズでご報告!

  • #13|[参考文献]焼肉文学 Books of YAKINIKU

    #13|[参考文献]焼肉文学 Books of YAKINIKU

    「焼肉の味わいをより深めてくれる本たち」 突然ですが、我々は焼肉をさらに美味しく楽しむためには?を読み解く参考として、これらの本を推薦します!

  • #12|[レポート]体験入学(社)全国食肉学校

    #12|[レポート]体験入学(社)全国食肉学校

    「食肉学校で教わった、大事なこと」 食肉のプロを養成する、日本で唯一の公的学校。そこで学んだ〝食べ手?にとっても大切なこと。

  • #11|[レポート]焼肉カルビの進化論③ Evolution of KALBI

    #11|[レポート]焼肉カルビの進化論③ Evolution of KALBI

    課題:「焼肉カルビ」を発展させたら、どんな〝食?とつながるのか。結果:11食を「“生カルビ”の進化型」「“焼肉カルビ”の進化型」「“カルビ味”へ進化型」の3タイプに分けてシリーズでご紹介します!

  • #10|[レポート]焼肉カルビの進化論② Evolution of KALBI

    #10|[レポート]焼肉カルビの進化論② Evolution of KALBI

    課題:「焼肉カルビ」を発展させたら、どんな〝食?とつながるのか。結果:11食を「“生カルビ”の進化型」「“焼肉カルビ”の進化型」「“カルビ味”へ進化型」の3タイプに分けてシリーズでご紹介します!

  • #9|[レポート]焼肉カルビの進化論① Evolution of KALBI

    #9|[レポート]焼肉カルビの進化論① Evolution of KALBI

    課題:「焼肉カルビ」を発展させたら、どんな〝食?とつながるのか。結果:11食を「“生カルビ”の進化型」「“焼肉カルビ”の進化型」「“カルビ味”へ進化型」の3タイプに分けてシリーズでご紹介します!

  • #8|[7限目]パーティ学 Learning of Party

    #8|[7限目]パーティ学 Learning of Party

    パーティの主役になるカルビ考 驚き、迫力、豪華さ。パーティの盛り上げ役として、最強のポテンシャルを秘めた存在。それもまた、カルビである。今回は、個性派カルビが揃う楽天市場のグルメマネージャーと、冬のホームパーティをエンターテインする方法を考えた。年末年始はカルビで乾杯!

  • #7|[6限目]贈り物学 Learning of Gift

    #7|[6限目]贈り物学 Learning of Gift

    ここ一番の、贈り物としてのカルビ。 今年の感謝、来年のよろしくを、カルビに込めて。大のお取り寄せ好きでもあるフードライターの小石原はるかさんが、年末年始のハレの日を飾れる感動カルビを指南してくださいます。

  • #6|[5限目]目利き Learning of Evaluation

    #6|[5限目]目利き Learning of Evaluation

    家焼きのための〝目?を養う。 家でも美味しいカルビが食べたい人のための、肉の目利きから教わる肉と、肉屋さんの選び方。また、目利きにこっそり教わった、目利きの店もガイドします!

  • #5|[4限目]比較文化 Comparative Culture

    #5|[4限目]比較文化 Comparative Culture

    もはや国民食!なんていわれるほど、子供から大人まで皆が大好きな焼肉。そのルーツは、第二次世界大戦後の在日朝鮮人にあるといわれ、いまや全国に2万店以上も存在するという焼肉店のメニューには、韓国語で「あばら」を意味するカルビをはじめ韓国料理をルーツとする料理がいくつも定番メニューとして扱われている。在日の人々がもたらした焼肉文化に、日本が誇る上等な霜降りの黒毛和牛がミックスして、戦後、特にバブル景気を迎えた80年代以降の日本を代表するご馳走となった焼肉。ここでは、日本と韓国のミックスカルチャーの産物としての焼肉について、それから私たち日本人の霜降り好きの理由について、朝鮮文化に詳しい山梨学院大学の

  • #4|[3限目]実技:カルビをエンターテインするための13の技

    #4|[3限目]実技:カルビをエンターテインするための13の技

    カルビをエンターテインするための、13の技! ほんの少し大げさに、ドラマティックに焼いてみるだけで、焼肉の楽しさは劇的に向上する。引き続き、ヤキニクエスト先生プレゼンツ! カルビをもっと楽しくする「焼き方」と「食べ方」。

  • #3|旨く愉しいカルビ道!YAKINIQUESTプレゼンツ

    #3|旨く愉しいカルビ道!YAKINIQUESTプレゼンツ

    Learning Experience[課外授業]体験学習編 YAKINIQUEST先生プレゼンツ 旨く愉しいカルビ道!

  • #2|[2限目]カルビ哲学~YAKINIQUEST編~

    #2|[2限目]カルビ哲学~YAKINIQUEST編~

    焼肉を愛し、カルビを哲学する人々 焼肉をこよなくリスペクトし、焼肉が生活の一部と化している人たちというのは、自然と経験や様々な思いがたまってきて、やがてマイ焼肉哲学を持ち始めるのだと言います。このページでお教えしたいのは、そんな焼肉ファンによるカルビ哲学。ヤキニクエスト先生の登場です。  

  • #1|東京ミートアカデミー||焼肉学部 カルビ専攻|これからのカルビの話をしよう

    #1|東京ミートアカデミー||焼肉学部 カルビ専攻|これからのカルビの話をしよう

    本学の理念は、「東京におけるミートカルチャーを学問し、肉を五感で味わい尽くしてエンターテインすること」。そして本日、皆さんが入学されたのは、「焼肉学」を機軸に置いた「カルビ」のプロを目指すクラスです。ところで焼肉とは、日本の経済とともに高度成長し、ハレの日のごちそうとして国民の間に広く浸透してきた食。中でも、大人から子供までに愛されてきたスター的存在といえば、脂の載ったカルビでした。しかし近年では、赤身やホルモン、希少部位や熟成肉など、健康的とかお手頃とか、その他、新興勢力の肉々に圧されて、カルビはすっかりマイナストレンドに。そこで今、我が校では日本の活力を支えてきたカルビの復権を応援したいと思う次第です。ここは皆さんも、しっかり学び、ガッツリ食べ、1年間ずっと節制・抑制してきたものをすべてふっとばして、カルビとともに元気になりましょう!

pagetop