• feed

彩のビストロ【1】 東京のビストロが今、面白い。

bistro

東京のビストロが今、面白いことになっています。
日本の有名なフランス料理店や、本場フランスに渡り、腕を磨いてきたシェフたちが営む、小所帯で、ジーンズでも行けて、仕事帰りにふらっと立ち寄れるお店が続々とオープンしているのです。一昔前はそんな輝かしい経歴を持つシェフたちはホテルやグランメゾンで料理長を務めるのが通例で、高級店でしかその腕前を堪能できませんでした。彼らにビストロを開いた理由を聞いてみると「フランス料理をもっと身近に感じてほしいから」と、口を揃えて言います。
ここ数年、“コスパ”を重視した気軽なビストロが増え、私たちにとってワインやフレンチは身近になったように思えますが、彼らが言うのは伝統を踏まえ、現代の技術や食材を駆使した“本当のフランス料理”。料理と向き合う眼差しはグランメゾンのシェフと変わりません。本特集では、そんな数あるビスロトの中でも頭ひとつ抜けた、その本格的な料理や独特なスタイルで異彩を放っている、今行くべき店をご紹介します。

 

 

>>ビストロのご紹介はこちらから。

※現在、次のページから紹介するビストロ全10軒を舞台に、21種のワインとビストロ料理のマリアージュを愉しむ一夜限りのイベント「満月とビストロ」を11月26(木)に開催予定!イベントの詳細はこちらからご覧ください。

ページTOPへ

コメントは現在受け付けていません。