• feed

10月24日(土)開催 「SALON DE CRES. イ・ムジチ合奏団 来日コンサート」メトロミニッツ読者限定! 3つのスペシャルコンテンツ付チケット先着30名様に販売

スクリーンショット 2015-09-18 14.26.54

文化体験を愉しむオトナの社交場「SALON DE CRES.」(サロン・ド・クレス)。2回目となる今回は、“ヴィヴァルディの四季”を世界中に広めた立役者として世界的に有名なイタリアのイ・ムジチ合奏団の来日公演を、メトロミニッツ読者限定の3つのSPECIAL CONTENTSとともにお届けします。10月24日(土)の夜、会場は日本が世界に誇る名ホールであるサントリーホールにて、存分にご堪能ください。

 

応募はこちらから!

SALON DE CRES. とは?
2015年6月、三日月の夜に始まったメトロミニッツのプロジェクト。徐々に膨らみ、強さを増していく神秘なる月の力を受けながら、美食に美酒、そして“文化体験”を愉しむオトナたちの社交場です。名前の冠にある“Cres”.(クレス)とは、「crescent」=三日月と、「crescendo」=音楽用語のだんだん強く[<]や、感動・勢いの盛り上がり、最高潮といった意味の造語。多様な文化も、固有の文化も、すべて自分の暮らしの一部として大いに愉しめる、そんな文化リテラシーの高い東京人(トーキョーアイト)を育む活動です。

KAJIMOTOとは?
国内外で活躍する名高いアーティストのマネージメントや格式あるコンサート企画などを手掛ける日本最大手のクラシック音楽を中心とするアーティスト・マネージメント会社。2005年には、フランス最大級のクラシック音楽の祭典「ラ・フォル・ジュルネ」を日本に誘致し、一流の演奏を気軽に楽しんでもらうことにも力を入れています。

 

[MAIN CONTENTS]
永遠のベストセラー“イ・ムジチの四季”をサントリーホールのS席で鑑賞

ヴィヴァルディの「四季」と言えば、日本で最も有名なクラッシク音楽の1つ。その「四季」を世界に広めたのがイ・ムジチ合奏団です。
1952年、イタリアのサンタ・チェチーリア音楽院の卒業生たちによって結成され、デビューコンサートでいきなりの賞賛を得ます。そんな彼らが1955年にリリースをした「四季」のレコードは、やがて世界中で空前のブームとなり、日本でも初録音から最新作まで累計売上が300万枚を記録。約60年を経た現在では、まさに“永遠のベストセラー”なのです。そしてこの度、「四季」を含むイ・ムジチの来日公演が体験できるという貴重なプログラムをご用意致しました。リザーブしたのは、日本を代表するコンサート専用ホール・サントリーホールのS席。演奏者と聴衆が一体となって臨場感溢れる音楽体験ができると世界中の演奏家から高い評価を得る名会場での感動のひとときを、どうぞお過ごしください。

イ・ムジチ合奏団
2s1952年結成のイタリアの合奏団。ヴァイオリン6人、ヴィオラ、チェロ各2人、コントラバス、ハープシコード各1 人の12人編成。イタリア語で「音楽家達」と意味がある“イ・ムジチ”という名の通り、指揮者なしのスタイルをとっています。

当日のプログラム
コレッリ:合奏協奏曲 ニ長調 op.6-4
ヴァレンティーニ:合奏協奏曲 イ短調op.7-11
ロカテッリ:合奏協奏曲 ハ短調 op.1-11
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集「四季」op.8

 

[メトロミニッツ読者限定 SPECIAL CONTENTS]
メトロミニッツ読者の皆さんに、コンサートをよりいっそう楽しんでいただくため、コンサートの前につのSPECIAL CONTENTSをご用意させていただきました。

01

本番前のリハーサルの場に、特別にご招待させていただきます。ホールによって、音の響きや広がりが変わるため、本番ギリギリまで調整が続くこともあるようですが、本番前の緊張感に包まれているのか、はたまた、偉大なのに親しみやすいと言われる彼らの人柄溢れる雰囲気なのか、こんな機会はなかなかないので、ぜひご自身の目で、耳で、ご堪能ください。そして、リハーサル後には、イ・ムジチとの記念写真をプロのカメラマンが撮影致します。

3s※記念撮影は集合写真となります。時間の関係上、個別の対応はできかねますので、予めご了承ください。写真は後日データにてお送りさせていただきます。
画像:サントリーホール提供

 

02

せっかくの「イ・ムジチ」をより深く味わっていただきたいため、公演前にはスペシャルレクチャータイムをご用意。イ・ムジチについて、当日の演奏曲について、そしてクラシックの楽しみ方を梶本眞秀さんに教えていただきます。

4s梶本眞秀さん
KAJIMOTO代表取締役社長。「ラ・フォル・ジュルネ」を日本で開催するなど、斬新な手法で日本クラシック界に新風を吹き込んだ立役者しても有名。1年を通じて世界各地のコンサート、音楽祭に足を運んでいる。

 

03

5※写真のパンフレットは昨年のものです

 

 

応募はこちらから!

 

 

 募集概要

[日時]10月24日(土)
●当日のタイムテーブル
17:15  受付開始
17:30  SPECIAL CONTENTS スタート
19:00  イ・ムジチ合奏団コンサート開演
21:00すぎ 終演

[参加費]10,000円(税込・チケット手数料込)
※S席のコンサートチケット、SPECIAL CONTENTSが含まれています

[募集人数]30名様(先着順)
※先着順のため定員になり次第、締め切らせていただきます。
※参加決定後のキャンセルはできません。また、イベントにはお食事・お酒は含まれませんので、予めご了承ください。

[会場]サントリーホール
(東京都港区赤坂1・13・1)

6s「世界一美しい響き」をコンセプトに1986年10月に誕生した東京初のコンサート専用ホール。日本で初めてヴィンヤード(ブドウ畑)形式を採用し、演奏家と聴衆が一体となった臨場感溢れる音楽を実現しました。大ホールには今までに1500万人以上のお客様が来場した世界屈指の名門ホールです。

 

主催:KAJIMOTO 協力:メトロミニッツ編集部
イベントに関するお問い合わせはメトロミニッツ編集部までお電話(03-6202-0346)もしくはこちらまでメールにてお寄せください。

ページTOPへ

コメントは現在受け付けていません。