• feed

本の家庭料理【1】もっと知りたい日本の食文化

tobira

みなさんのお母さんの得意料理は何ですか?

肉じゃが、ハンバーグ、餃子、カレー、はたまた…と、和洋折衷な様相になるのでは。しかも同じ料理であっても、家によって味も形も異なるのが家庭料理の面白いところ。きっと家族の「美味しい!」のため、自己流のアレンジを加えたり、多くのお母さんのアイデアの積み重ねによるものだと思うのです。このように和食をベースに、様々な食文化を取り入れながら変化を続ける日本の家庭料理は、もしかしたら和食の最先端と言えるのではないでしょうか? 

というわけで今回は「家庭料理」に注目! ユネスコ無形文化遺産登録を記念した2月号「語る和食」と、4月号「和食とワイン」に続き、”知っているようで知らない和食”を見つめなおす特集シリーズ第3弾をお送りします!

 

1 2 3 4

ページTOPへ

コメントは現在受け付けていません。