• feed

FoodLive “Ladle’s”  6、7月のチケット絶賛発売中!!

title1

「食を通じで一次産業を、日本を元気にしたい!」と考える“アスラボ”と、“メトロミニッツ”がコラボレーションして新たに取り組むフードエンターテイメント・プロジェクト。それが“FoodLive Ladle’s(レードルズ)”です。FoodLiveとは料理人をアーティストに見立て、食を通じたパフォーマンスを行っていただくイベント。ただいま6~7月開催の参加者を募集中です!

image1

2

01.料理人が各々独自の世界を表現!
立食・ビュッフェ形式のパーティです。
LADLE’Sの会場は恵比寿にあります。そこはワインと日本酒の専門店「JAJA」が併設された7月オープン予定のレストラン。そこで今回募集する6組の料理人がFoodLiveを繰り広げます。それぞれがつながりのある特定の産地をテーマに据え、その産地の食材を自らのアイデアを駆使し、料理を通じてプレゼンテーション。ゲストのみなさんには食材との出逢い、個性的な調理法や演出の発見、もちろん極上の「美味しい!」をご提案します。

02.プレミアムなワインも5~20種ご用意
自由に飲み比べいただけます!

フランス、イタリアなどのメジャーな産地だけでなく、世界各地に真摯にワインと向き合う生産者がいます。そんな彼らの個性的なワインを各イベントのテーマごとに種類を変えて「JAJA」がセレクト。6/30、7/5には普段なかなか飲めない特別なワインを並べる「SPECIAL WINE DAY」も開催されます。

■What’s “ladle”・・・混ぜたり、掬ったり、かけたりする料理道具「Ladle(お玉)」のこと。「混ぜる」とは、人と人、人と街、都市と地方、社会を混ぜ合わせ、新しい価値を生み出すこと。「かける」とは、掛け算であり、問いかけたり、気にかけたり、声をかけたり、磨きをかけたり、様々なモノコトをかけること。「掬う」とは、“救う”ことでもある。このプロジェクトにはそんなメッセージが込められています。

 

●こちらからLadle’sに参加するシェフをご紹介!
参加チケットはすべて先着順ですのでお早目に!

CHEF GUIDE

L_010
満月酒場、TDSの後もLadle’sには続々とシェフが登場します! 現在決まっているのはこちらの7組。それぞれが持つスキルをフル活用して、みなさんにFoodLiveを愉しんでもらうべく準備中です。ここではそれぞれのコンセプトとプロフィールをご紹介。各シェフの写真をクリックすると、詳しいプロフィールやイベントのメニュー例が見れます。さて、どのFoodLiveがお好みですか? チケットは先着ですので、お早目に!

こちらの応募は終了しました。

 

P1020024s6/20(金) 終了
高田大雅さん
 (創作料理) 1

 

キムラカズヒロs6/ 26(木) 終了
キムラカズヒロさん (イタリアン) 2

 

fl_kino 6/28(土).30(月) 終了
木下俊さん (イタリアン) 3

 

L_0747/4(金).5(土) 終了
志田由彦さん (フレンチ)4

 

ご当地7/11(金) 終了
ご当地食器でご当地食材を楽しむ(創作料理) 5

 

GOCHISO27/12(土) 終了
FOOD unit GOCHISO (コンセプトフード)6

 

L_0807/18(金)
高橋直幸シェフ
産地テーマ:千葉県
「南房総の海、山の幸マリアージュ」

 

yumyam7/19(土)
Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN タイ料理)
産地テーマ:愛媛県
「ワインが飲みたくなる! 創作タイ料理」

 

 

●Ladle’sの会場はこちら!

L_102L_114 L_139 L_167

恵比寿にあるシェアハウス「コレクティブレジデンス恵比寿」
その1階にあるレストランで開催!

アスラボが手掛けるシェアハウス「コレクティブレジデンス恵比寿」の1階にあるこちら。現在プレオープン中ですがLADLE’Sをはじめ各種イベントが開催されています。上の写真は居住者を招いたパーティの様子。5mの長いカウンターに、併設されたワインと日本酒の専門店「JAJA」のセラー、店先では野菜をふんだんに使ったデリも販売します。通常のディナーはビュッフェ形式で上質フレンチをカジュアルにいただけるレストラン。名前もまもなく決定します!

問 03-6805-1661(アスラボ 受付時間 9:30~18:30)
店舗予定地:東京都渋谷区恵比寿2-6-30 http://collectiveresidence.com/ebisu/

■What’s アスラボ・・・シェアハウスの企画・運営や地域交流や地域活性化を手掛ける企業。実は満月酒場の第1 回の会場はアスラボが運営するシェアハウス「元麻布農園」のラウンジでした。「LADLE’S」の会場となる店舗、そしてその店舗が入居しているシェアハ ウスもアスラボがプロデュースしています。

 

●Ladle’sに参加するとこんないいことがあります

①通うたびに新しい味との出合いがあります。
毎回料理人が入れ替わるので料理ジャンルも大きく変わる。何回通っても飽きません! 飽きさせません!

②美味しいお酒との巡り会い
ワインと日本酒の専門店「JAJA」を併設しているため、提供するお酒も目利きによって厳選されたものばかりを一堂に飲み比べ! 毎回数種類ずつ変わります。

③見たことない食材との出逢い
毎回、特定の県または特定産地のテーマ食材を決め、料理のプレゼンテーションをするので、新たな食材との出合いがあります。 

④面白い人が集まります
立食ビュッフェスタイルなので料理人や他のお客様同士、ワイワイと話しがしやすい。顔見知りも自然と増え、新しいつながりができます、きっと。

 

満月酒場、NAPA VALLEY WINE/メトロミニッツ主催
その他のイベント/メトロミニッツ・アスラボ共催またはアスラボ主催

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9

ページTOPへ

コメントは現在受け付けていません。