• feed

家製の偏差値〈02〉 偏差値70以上! 自家製の名店27 vol.01

自家製の偏差値

TITLE
その偏差値70以上!

自家製の名店27

これから各店の気概に溢れた逸品をご紹介します。当然ながらどれも総じて自家製度が高いのですが、先ほどの評価軸の中でも、取材を通じて特に秀でていると感じたポイントをアイコンで表示してみました。まずは、池尻大橋のピッツェリアパーレンテッシから。写真の白濁した液体と、粉、いったいなんだと思いますか?

パーレンテッシ

1.自家製の小麦粉とはちみつ酵母。使用するはちみつは、中国北部天山山脈で採れる稀少なもの。通常より酵素量が多く、元気な酵母を作る 2.3.4.5.一番人気のピザ、マルゲリータとクワトロフォルマッジョのハーフ&ハーフ2,540円。食べ疲れない、最後のひと口まで美味しいピザ

アイコン

あんなものやこんなものまで、
誇りと愛情が詰まる自家製オンパレード!

「もうね、きついのなんの。全身筋肉痛! 参っちゃった」。参ったと言う割に、楽しくて仕方がなさそうな中野秀明シェフ。語っているのは、ここ数年取り組んでいる麦踏みの様子です。なんとこの店、スタッフ総出で麦栽培をしている、つまり、小麦粉が自家製。さらには「2か月前にやっと完成したの」と取り出した瓶には、自家製はちみつ酵母。これらで作るピザの自家製度たるや、他店の追随を許さぬぶっちぎりの高さ。他にも、有機栽培の食用ぶどうを使い2年間熟成させるバルサミコ酢、米麹を使って一から仕込む生ハム、国産無農薬栽培の果物を使ったフルーツリキュール、オーガニックハーブで作るハーブ塩など、人気メニューはどれも何かしらの自家製が。むしろ自家製でない食材を口にすることが困難かもしれない、まさに〝自家製イタリアン"とも言うべき店なのです。

 

>>そこまで“自家製”にこだわる理由は?

1 2 3 4 5 6

ページTOPへ

コメントは現在受け付けていません。