• feed

京コーヒーの新たなスタンダードはこのカフェから vol.04 coffee amp.

TOKYO NEXT STANDARD COFFEE

vol.04 coffee amp. 
コーヒーアンプ

いままでの価値観にとらわれず、新しい味の追求をしているカフェ/ コーヒーショップが東京で急増中。なかでもスペシャルティ×自家焙煎をモットーにした、若きオーナーバリスタのカフェが注目を集めている。
コーヒーの次なるスタンダードを提示する期待の新世代カフェとそのバリスタをご紹介。

高円寺のいい日常を増幅する芳醇なエスプレッソ

「シアトルに行った時に、コーヒーにこれほど多様性があることと、カフェが地域にとても愛されていることがわかって、自分もそういう店を出せれば」と語るのは、コーヒーアンプのオーナーバリスタである江木寛之さん。高円寺南口のルック商店街に面するこの店は約2年前にオープン。どことなく高円寺的な空気感を持ちながらも国際級のコーヒーを出すカフェだ。

 江木さんは原宿の有名カフェ・ダブルトールでバリスタの経験を積んで、独立。ダブルトール時代のシアトル出張で、現地の新しいコーヒー文化に大いに触発される。「店内に焙煎機があって自分で豆をローストし、味作りから全部関われるエスプレッソ・ローステリアの形態が多かったので、それを東京でもやりたい」と一念発起。「やっと最近味が固まってきた」というエスプレッソは、酸味と苦みとアフターテイストの甘みが見事なバランスで、海外の最新のカフェに引けを取らない。「エスプレッソは、コーヒーというフルーツが凝縮された飲み物だと思うので、そこをゼロから追求した結果です」

 しかしなぜ高円寺?と聞くと彼にとって最もなじみがある街で、ここから始めたかったのだとか。「スペシャルティコーヒーを特別なものではなく、お客さんに日常のものとして届けたい。いいものが日常に常にあることが、いい街の条件だと思うんです」

●豆の仕入れ  カフェプントコムや商社から仕入れ
●焙煎機  フジローヤル
●エスプレッソ・マシーン
  マルゾッコFB80

コーヒーアンプ/ 03-5929-9587
東京都杉並区高円寺南2-20-13 コアビル102
12:00~21:00 水定休
http://www.coffee-amp.com

 

Photo 後藤武浩(ゆかい) Text 菅付雅信

 <<<vol.3 FUGLEN TOKYO

 

ページTOPへ

コメント一覧

  1. niccujagar より:

    @promenera @groovyapple 江木さん見つけました! http://t.co/w2VEprtX

  2. karimof より:

    東京コーヒーの新たなスタンダードはこのカフェから vol.04 coffee amp. http://t.co/0P0DgVDK #metromin

  3. sato_otas より:

    東京コーヒーの新たなスタンダードはこのカフェから vol.04 coffee amp. http://t.co/bvAXdXwo

  4. metromin より:

    東京コーヒーの新たなスタンダードはこのカフェから vol.04 coffee amp. http://t.co/bvAXdXwo