• feed

ーティストインタビュー:HALCALI 「できる女の子は昼間から焼肉!」

Artist interview HALCALI

普段は スピーカーやスクリーンの向こう側にいるアーティストにも、単純にリラックスできたり、インスピレーションを与えてくれたり、いろんな人と出会うための場 所が街の中にあります。そんな東京のお気に入りスポットにご一緒してお話を聞いた、インタビューをお届け。今回は5月30日にニューアルバムを発売したばかり、青空の下、焼肉に夢中のこのお二人のガールズトークをお楽しみください。

仕事がデキる女の子は
昼間からでも焼肉!

 上野樹里が出演するアパレルブランドのCM曲「今日の私はキゲンがいい」や、榮倉奈々が出演するハミガキのCM曲「ゴンドラの唄」が話題のHALCALI。2人のオススメするお店は、ららぽーと豊洲の焼肉店「焼肉茶房 傳々」。「ここに来たら絶対カイノミ。ワサビたっぷりで、さっぱり食べるのがオススメ!」とYUCALIさん。テラス席は「晴れた日の昼間は気持ちよいし、夜は大人っぽく楽しめます!」とHALCAさん。

 HALCAさんの祖父母は精肉店を営んでおり、YUCALIさんは月に1~2回家族や友人と焼肉に行くそうで、意外に肉食系(?)の2人。最新作『ハルカリノオカワリ』の作業の合間にも、何度か焼肉に行ったとか。YUCALI 「斉藤和義さんとコラボさせていただいた「(500)日のマジック」という曲のミックス終わりで、スタジオ近くの焼肉屋さんに行きました」。

 今作は2枚組。DISC1にはRIP SLYMEのRYO-ZとDJ FUMIYAのプロデュースチームO.T.Fによる、デビュー当時からのヒット曲と新曲を収録。DISC2にはCM曲や、多彩なアーティストとのコラボ曲がズラリ。HALCA「最近CMで私たちのことを知った人にも、昔からやっている曲も聴いてほしくて」。YUCALI 「O.T.Fと歌詞を共作したものや、『(500)日~』など2人だけで作詞したものも。新曲では、大人っぽい私たちも聴いていただけます」

 楽しくて、ノレて、何度もオカワリして聴きたくなるアルバム。「美味しいものを食べれば良い仕事がデキる!」との2人の言葉に間違いはない。

 

プロフィール
HALCALI/HALCAとYUCALIの2人組。03年デビュー、唯一無二のガールズユニットとして海外や、ファッション方面の活動でも注目を集める。CM曲「今日の私はキゲンがいい」が、レコチョクで1位のヒット

NOW ON SALE!

『ハルカリノオカワリ』
発売中
3,059円
ESCL:3908~9

HALCALIお気に入りのお店

焼肉茶房 傳々

全国銘柄牛を中心に、その日に食べ頃の食材を全国より取り寄せ提供。この日HALCALIの2人が注文したカイノミ3,000円は希少部位、限定厚切りタン3,000円もお気に入りだそう

03-3532-8929
東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドックららぽーと豊洲 shipⅥ 1F
11:00~23:00 無休
http://foodies.co.jp/

 

Photo 小林秀銀 Styling 粟野多美子 Hair&Make 中山正史 Text 榑林史章
衣装協力:Therese Rausthorne/MTDWEST 03-3463-6589 Dr.Martens 03-5822-6810

 

 ※この記事は2012年5月20日発行のメトロミニッツNo.115に掲載されたものです。

 

<<<真心ブラザーズの原点はインドに?

ページTOPへ

コメントは現在受け付けていません。