• feed

Monthly recommend 『MUSIC』 今月のオススメミュージック

MUSIC  Monthly recommendations selected by Fumiaki Kurebayashi

今月の新作音楽情報をお届け。選者はこの方です。

Recommender:榑林史章/JAZZからアイドルまで幅広く深い知識を持つ音楽ライター。メジャーもマニアックも織り交ぜた尖ったセレクトに注目!!

 

ライヴ・イン・デトロイト1986
フェラ・クティ

発売中 2,625円 STRUT CD-J095

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マニア悶絶の新作
伝説のライヴが音源化

アフロビートの創始者で「黒い大統領」の異名を持つフェラ・クティが、1986年にデトロイトで行った貴重なライヴがついに音源化。ジャジーなムードや民族的な歌声はもちろんだが、パーカッションが鳴り響くリズムや咆哮するブラス隊、延々と続く演奏は聴き応えあり。「ステージ上に何人いるんだ?」ってくらい、ぶ厚くて、熱い!

アフロビート度・・・・・★★★★★
伝説度・・・・・・・・・☆★★★★
マニア悶絶度・・・・・・★★★★★

 

ブランダーバス
ジャック・ホワイト

発売中 2,520円 SICP-3480

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワスプのジャックが
ラッパ銃でシーンを威嚇!

ザ・ホワイト・ストライプスのジャックの初ソロ・アルバム。一瞬、オフスプリングかと思った(笑)。ナーバスでエキセントリックなギターが、脇腹あたりをぐりぐり押して来る感覚は、やっぱジャックだ。タイトルの意味は「ラッパ銃」で、海外のおとぎ話とかで、兵士が持ってるやつ。やたら音がでかい。なるほど、怪音一発!

ホワスプ度・・・・・・☆☆★★★
轟音度・・・・・・・・☆★★★★
現代のR&R度・・・・・★★★★★

 

愛をあなたに

発売中 1,680円 ESCL3898~99

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜の木の下で聴きたい
溢れ出る歌心

テクニカルな訳ではないが、すごく一生懸命に、大切に歌っている。俳優が演技の延長上で歌うものとは、ちょっと違い、まっすぐな歌声が非常にナチュラルで、歌いたいという想いが伝わる。彼女の歌声を初めて聴いたのは、路上でアコギの弾き語りをするドラマのワンシーンだった。その時すでに、僕は彼女の声に惚れていたのかも。

アコースティック度・・・・・・・★★★★★
女優のありがちな歌度・・・・・・☆☆☆☆
春っぽさ度 ・・・・・・・・・・☆★★★★

 

 ※この記事は2012年4月20日発行のメトロミニッツNo.114に掲載されたものです。

 

ページTOPへ

コメントは現在受け付けていません。