• feed

京の市 vol.8 朝ごはんを食べに行きたいマルシェ


南青山産の無農薬野菜で作る
手軽でリッチな朝ごはん

「新鮮で安心できる、美味しい野菜を届けたい」という思いが高まったあまり、屋上で無農薬野菜を育ててしまったリビエラさん。プロの指導のもと野菜の世話をするのも、6:00に出勤して野菜を売るのも社員のみなさん。持ち前のホスピタリティに加え、地方の生産者顔負けの野菜への思い、朝市らしい元気の良さで地元のお客さんを引き寄せます。もうひとつの魅力は、700円でいただける朝食。和・洋の2種類で、リビエラ産の食材をふんだんに使った健康的でリッチな気分になれるメニューです。朝市を統括する鈴木さん曰く「普段敷居の高い結婚式場と思われがちですが、近隣で働く人や住民のみなさんに親近感を持ってもらえるようになりました」。朝市が新しい常連さんを生み出してくれたようです。

 

屋上菜園といっても侮るなかれ、野菜の種類は20ほど。朝食を食べれば、丁寧に育てていることがわかります。和・洋ともに内容がその月によって変わるのも、常連を飽きさせない工夫。ちなみに、池袋のリビエラでも“ファーマーズマーケット”と銘打って夕市を開催(3月12日(月)15:00~17:00)しているそうです

リビエラ朝市
会場

リビエラ青山(東京都港区南青山3-3-3)

お問い合わせ
リビエラ朝市 ☎03-5411-1148

 

 >>>がっつり食べたい! 朝ごはんマルシェ

1 2

ページTOPへ

コメントは現在受け付けていません。