• feed

集:東京シェアLIFE vol.05 東京シェアガールとめぐる時間、知識のシェア


空間のシェア 

9 SABANOYU [さばのゆ]
落語会や音楽イベントを毎晩のように開催する居酒屋「さばのゆ」。近隣住民をはじめ様々な人々が集い、訪れる度に知り合いが増えるという、まるで昔の〝長屋の付き合い〞さながらの楽しい時間を共有しています。

   

「皆でやるからこそ」のチカラ
深いご近所付き合いのメッカ

経堂駅から徒歩3分。地元の人しか知らないような細い路地の一角に「さばのゆ」はあります。銭湯をイメージしたという店内をのぞいてみれば、ビールケースで作られた高座がどすん。この日は、桂吉坊さんの落語会。さばのゆでは毎日のように寄席やフォークライブが開催されています。

店内ではオリジナルカレーなどの食事が楽しめる。この日の入場料は2,500円

 「コミュニケーションが熟成する場所を作りたかった」と言うのは、オーナーの須田泰成さん。その言葉の通り、お客さんたちは賑やかに会話し、落語会が終われば当たり前のように、お客さん皆で高座をバラします。そして瞬く間に〝居酒屋〞に戻った店内では、落語家さんとお客さんが酒を酌み交わす光景が。人と人の間に境界線がなく、この手作り感がなんとも温かいのです。

東京都世田谷区経堂2-6-6 1階  
☎03-5799-6138 
18:00~深夜 不定休
http://sabanoyu.oyucafe.net/

 

10 MaGaRi [マガリ]
街のユニークなスキマ空間を貸し借りできるWEBサイト。長期利用から時間貸しの物件まで扱っている他、Twitterと連動した急募のコーナーも

http://ma-ga-ri.com/



スキマ空間を楽しく変え、
街にアイデアを撒く、間借り

例えば、とあるカフェでは「7mのテーブル」をひとつの物件として提供。はたまた、上の写真のように、ビルの外壁や室内の壁をアート作品として利用する「リーガルウォール」という活動(ただ今、物件募集中)、イベントができる「貸はらっぱ」など、確かに普段見逃しがちな街のスキマが活きてくるナイス物件が揃っています。またサイトは非常に読み応えがあり、一つひとつの物件情報がコラム形式で掲載されているのが実に楽しい。

 

11 NOKISAKI.COM [軒先.com]
「軒先.com」は、その名の通り、家の軒先のようなほんの小さな〝もったいない空間〞の仲介をしてくれるWEBサイトです。主に、物販や展示に最適
http://www.nokisaki.com/

貸し手にも、借り手にも
儲けモンのデッドスペース

もともと使い道などない、いわゆるデッドスペースがなんと貸し物件になる。しかも、お金も生んでくれるという。スペースを貸したい人は無料で登録し、利用者が現れたら、スペース利用料の35%を軒先.comに支払います。今までの事例は、通行人の多い商店街にあるクリーニング店の前でのウォーターサーバー展示販売会、ビルの前にキッチンカーを停め、ランチ販売など…。ほとんどが時間貸し、日貸しの短期間利用。現在の登録物件数は、全国で約1000。

Photo吉永和志(さばの湯) Illust のりたけ Text 冨山洋和


>>時間、知識のシェア    

1 2

ページTOPへ

コメント一覧

  1. daaoput より:

    特集:東京シェアLIFE vol.05 東京シェアガールとめぐる時間、知識のシェア http://t.co/UK15AQoJ #metromin